軌道工事(鉄道)または一般土木工事の施工管理

#安全かつ適切な価格の交通機関を平等に利用できる社会を実現する #インフラ監視システム
施工管理職  /   清田軌道工業株式会社
  • 解決したい社会課題
    交通・運送手段である鉄道。
    日本そして世界で安全で快適な鉄道運行を技術力で支え続けたい。
  • 挑戦したい成長領域
    同じやり方に固執せず、常に新しい技術・手法に挑戦しています。
業務内容
軌道工事または土木工事の施工管理(工程・安全品質)をお願いします。

力仕事をすることが当社の仕事ではなく、顧客との打ち合わせや、工程の打合わせや、
現場での安全管理、作業指示等が仕事になります。
仕事がスムーズに進むよう施工方法を考えたり、多角的に頭をひねることが多いです。
限られた時間内でいかに効率よく作業を進められるかが重要になります。

<勤務地詳細>
【軌道工事・一般土木工事の施工管理】
本社:大阪府大阪市北区堂島浜1丁目4番4号 アクア堂島東館10階
西部・北部作業所(軌道):兵庫県尼崎市扶桑町1番34号
南部作業所(軌道):大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通61
東部作業所(軌道):奈良県奈良市尼辻北町10番1号
高知作業所(軌道):高知県高知市大津乙1960-9 2階
尼崎事務所(土木):兵庫県尼崎市開明町2丁目9番地
尼崎作業所(検測):兵庫県尼崎市扶桑町1番34号
【軌道工事の施工管理】
東京支店:東京都大田区南蒲田2丁目16番1号 テクノポートカマタ内
深川作業所(軌道):東京都江東区新砂1丁目4番4号 東京メトロ新砂一丁目建物内
蒲田作業所(軌道):東京都大田区南蒲田2丁目16番1号 テクノポートカマタ内
南砂町作業所(軌道):東京都江東区南砂3丁目3番6号 共同砂町ビル1階
【軌道工事・一般土木工事の施工管理】
名古屋支店(軌道・土木):愛知県名古屋市名東区本郷2丁目173番地4 名古屋インタービル6階
三重作業所(軌道・土木):三重県三重郡川越町大字豊田字南台169番地
応募資格
【必須要件】
土木施工管理の経験

【歓迎要件】
・1級・2級土木施工管理技士取得者
・高校・大学の土木系学科卒業者
みんなの気になる 1help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

写真・風景

  • 設計から施工、販売まで行う踏切のエキスパートです。

  • 新たな技術を導入し、多くの方々がより魅力を感じる社会の実現を目指します。

  • 新しく線路を敷設する工事はもちろん、既存の軌道改良や補修工事なども行います。

会社概要

メッセージ

■事業内容について
設立以来、『軌道工事』の専門業者として、軌道の新設・改良・保守に伴う幅広い工種の軌道工事を担い続けてきました。特に、線路と道路の交差点であり、列車と自動車や歩行者、双方向の安全・安定通行が求められる『踏切』の舗装には設立初期より着眼し、独自の研究開発と特許取得を重ねてまいりました。「清田式踏切」と呼ばれるオリジナル構造の踏切を、規模や用途に合わせて多彩に取り揃え、日々さらなる改良に努めながら、踏切道の計画・設計から製造・販売、そして施工まで、トータルサービスを提供しています。
さらに近年では、軌道の維持管理分野でのIT化やアウトソーシング化の時勢に先駆け、ハイテク機器を用いた各種の『軌道検査』業務にも取り組み、よりきめ細かく軌道の安全を守るためのサービスを提供しています。また、軌道下への上下水道などの管路推進工事から始めた『土木工事』も、鉄道関連土木構造物の構築や補修(耐震補強等)から一般土木工事まで、着実に実績を積み重ねています。


■製品・サービスについて
専門性を発揮する工事だけでなく、メーカー的な開発力、メンテナンスや検査など、様々な場面で軌道に携わっているからこそ、それぞれの現場で得たものが分野を超え更なる技術向上や新たな開発へと活かされ、競争力の強化へとつながっています。

―踏切
鉄筋コンクリート製の剛質構造踏切を開発し、長年保守管理の省力化を実現
KG式・KF式弾性構造踏切(特許取得)を開発し、お客様に提供
http://www.kiyota-re.co.jp/technology/

―軌道検査
軌道の破壊程度を定期的に数値で管理し効果的に維持、補修
http://www.kiyota-re.co.jp/business/detail_05.html

―土木工事
気候変動や老朽化に負けない高いクオリティの土木建造物の提供
http://www.kiyota-re.co.jp/business/detail_04.html


■一緒に働く人たちや職場環境、キャリアプラン
社員が胸に秘めている想いは「社会貢献がしたい・誇りある仕事がしたい・やりがいを感じたい」など。

―キャリアアップに対する意識
新入社員研修・昇職時研修はもちろん、資格取得に付いては定期的な社内教育を実施するなどあらゆる面で取得に向けてのバックアップを行い、社員一人ひとりが“鉄道軌道工事の専門職”となれるように万全の体制を敷いています。

―社員の特徴
平均年齢30代、実力次第では若手の管理職登用も積極的に行っていきます。

HPの『清田人紹介』ページも併せてご覧ください。
http://www.kiyota-re.co.jp/recruit/members/

会社情報
  • 企業名
    清田軌道工業株式会社
  • 代表者
    代表取締役社長 清田 穣
  • 設立
    1957年07月01日
  • 資本金
    85,960,000円
  • 従業員数
    182人
  • 事業内容
    ・軌道工事(新設・改良・保守)の施工
    ・新軌道構造(ラダー軌道・弾直軌道等)の施工及び材料販売
    ・清田式踏切(剛質構造・弾性構造)の製造・販売・施工
    ・一般土木工事・鉄道土木工事・推進工事の施工
    ・軌道検査業務(巡視・五項目検測・レール探傷等)及び検測機器の販売
    ・上記に関わる調査・測量・計画・設計等の業務
みんなの気になる 1help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
清田軌道工業株式会社
http://www.kiyota-re.co.jp/launch
解決したい社会課題

交通・運送手段である鉄道。
日本そして世界で安全で快適な鉄道運行を技術力で支え続けたい。

挑戦したい成長領域

同じやり方に固執せず、常に新しい技術・手法に挑戦しています。

企業の詳細ページを見るchevron_right