クライアントの未来の“VALUE”を共に創る知財戦略・知財担当者/未経験歓迎

特許技術者・弁理士  /  
インフォート国際特許事務所

実現したい
社会

無体資産がもたらす価値でクライアントの企業価値を高め、権利の有効な活用で企業がマネタイズできるような社会を実現します。

挑戦している
こと

知的財産をビジネス資産と捉え、「特許で稼ぐ」ための知的財産創出・標準化・権利活用業務を支援しています。

  • 企業が挑戦したいこと
    #科学・研究技術が活かされる世界
  • 挑戦したい領域
    #生活IoT・スマートライフ
業務内容

❏知的財産創出・権利化についての実務経験をお持ちでない方
 経験豊富な弁理士の指導のもと、以下の業務に従事いただきます。
  《知的財産創出業務》
   ・特許明細書の作成 
   ・国内・海外での権利化業務(意見書、補正書、審判)
                               など
❏知的財産創出・権利化についての実務経験をお持ちの方
 ご経験と適正に応じて、上記に加えて以下の業務に従事いただきます。
  《標準化業務》
   ・標準必須特許の出願
   ・標準必須特許の評価・鑑定
   ・標準化特許のクレームチャート作成  
  《権利活用業務》
   ・事業戦略に合わせた知的財産取得および活用計画作成の支援
   ・知的財産権(特許権)の棚卸し
   ・特許価値評価
   ・他社による特許侵害調査の支援および鑑定
   ・国内外の侵害者への警告とライセンス交渉の支援および代理
   ・特許権侵害訴訟の支援
   ・特許売買サポート
   ・ライセンス契約書の作成支援
                               など

応募資格
【必須要件】
  理工系の大学若しくは大学院を卒業された方
  英語に対して苦手意識の無い方
  知的財産に興味をお持ちの方

【優遇要件】
  幅広いテクノロジーに興味をお持ちの方
  特許事務所での特許明細書作成経験が有る方(電気・機械・通信・ソフト)
  発明発掘・権利化の実務経験が有る方
  弁理士資格をお持ちの方

募集要項

募集職種
********
配属部署
********
想定年収
<年収>
**万円 〜 **万円
<給与詳細>
******************
雇用区分
***

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらからログイン

この企業・求人の特徴

■日本を代表する企業の成長に直接関わることのできる専門業務
現在、残念ながら日本にある多くの特許事務所は企業からの指示で単に発明の権利を保護するための書類作成を代理で請け負う、いわば下請けとしての仕事しか行っていませんが、弊社では知的財産業務サポートのプロフェッショナルとして「知的財産はマネタイズできる無体財産である」ことを軸に、企業に一歩踏み込んだ形で企業価値を高める為の包括的支援を行っています。

既に《標準化業務》《権利活用業務》の2つの軸では日本の超大手企業(この場ではお伝えできませんが、面接を通してお話できます)の裏方として戦略立案のサポートを継続して行っており、弊社がハブ事務所として機能し、他の代理人事務所をコントロールすることも増えてきました。この軸は今後も参加される方の興味と能力・市場のニーズに応じてこれからも柔軟に変化し、徐々に増やしていく予定です。

我々のクライアントは殆どが法人、且つ国内外の大手企業となりますので必然的に仕事の規模・量・取引額はかなり大きなものとなり、クライアント企業の利益はそのまま国益・そして社会の利益へと繋がります。外部専門家としての醍醐味を感じながらダイナミックな仕事がしたい方の応募をお待ちしております。

写真・風景

会社概要

インフォート国際特許事務所
https://www.infort-pat.com/

メッセージ

知的財産業務サポートのプロフェッショナルとしてあらゆるニーズにお応えしています。

【沿革】
2007年7月創業。大手企業、中小企業、あるいは、国内、海外など様々な状況における特許活用を15年以上にわたって経験してきた弁理士が、豊富な実地経験に基づいて、特許活用をお手伝いしています。


【事業内容】
知的財産業務サポートのプロフェッショナルとしてあらゆるニーズにお応えしています。

■知的財産権創出業務
近年、企業においては、知的財産権を取得するだけではなく、その権利を有効に活用して事業を強くするようになってきております。権利を有効に活用することを考えた場合、単に技術orientedの観点だけではなく、ビジネスorientedの視点をも入れて権利化を図る必要があると考えます。
インフォートにおいては、知的財産をビジネス資産と捉え、ビジネスorientedの視点をも入れて権利化を図り、事業を強くする知的財産権の創出を目指しています。

■標準化業務
標準必須特許とは、技術標準規格に準拠して、製品の製造販売やサービス提供を行なうときに、避けることができない特許とされています。経済のグローバル化に伴って国際的な標準規格が定められる場面では、ビジネスに特に大きなインパクトを持ちます。
インフォートでは、標準必須特許の取得に20年以上にわたって関わってきたベテラン弁理士や、標準必須特許のパテントプール運営経験をもつ弁理士がチームとなって、使える必須特許の確実な取得や、活用のための評価、鑑定をお手伝いしています。

■権利活用業務
特許出願や特許を保有しているだけでも一定の価値があることもあります。しかし、より効率的な特許の活用が求められることもあるでしょう。特許は取得および維持にコストがかかります。活用しない特許の取得費用は単なる費用かもしれませんが、適切に評価して有効活用すれば特許取得は投資になりえます。
インフォートでは、大手企業、中小企業、あるいは、国内、海外など様々な状況における特許活用を15年以上にわたって経験してきた弁理士が、豊富な実地経験に基づいて、特許活用をお手伝いしています。


【当社の魅力】
単に特許出願の代理(明細書の作成)のみを担うのではなく、事業の価値、ひいては企業の価値を高めるための「攻めの知財戦略」を担うことが可能です。実際に知財についてのリソースが限定されるベンチャー企業様などを中心に以下のようなサービスをご提供しており、ご興味と実力次第にて、幅広い業務をお任せする事が可能です。

・事業戦略に合わせた知的財産取得および活用計画作成の支援
・知的財産権(特許権)の棚卸し
・特許価値評価
・他社による特許侵害調査の支援および鑑定
・国内外の侵害者への警告とライセンス交渉の支援および代理
・特許権侵害訴訟の支援
・特許売買サポート
・ライセンス契約書の作成支援

またこれらと合わせて、他社特許侵害リスクへの対応サポートとして、特許クリアランス、鑑定書の作成、警告書への対応、NPE(Non Practicing Entity)への対応の支援などもご提供しています。

企業名
インフォート国際特許事務所
代表者
代表パートナー 青木 宏義
設立
2007年06月01日
資本金
未登録
従業員数
69人
事業内容
知的財産権創出業務
標準化業務
権利活用業務
この求人を見た人はこんな求人も見ています
  • 弁理士、特許技術者
    朋信国際特許事務所
    職種
    弁理士、特許技術者
    勤務地
    大阪府 
    想定収入
    300万円 〜 600万円
  • クライアントの「信頼」を形にする仕事
    株式会社外国出願支援サービス
    職種
    外国出願特許技術者(未経験もしっかりとサポートします)
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    400万円 〜 650万円