電気設備の点検・検査・試験業務/U・Iターン歓迎

#生活に必要なエネルギーを全ての人が利用できる社会を実現する #太陽光発電・太陽電池・人工光合成
電気設備の点検・検査・試験業務  /   株式会社鈴鹿
  • 解決したい社会課題
    総合建設業よりも幅広い分野と長年培った施工経験で安心かつ安全な社会インフラ整備を通し、環境にやさしいエネルギーを実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    バイオマスや風力といった新たな分野の自然エネルギー事業へ進出し、エネルギー業界の活性化に挑戦し続けます。
業務内容
■試験・検査
精密検査を行う年次点検時、また竣工時など、試験・検査に関する
サポート業務を行います。
※試験や検査の依頼も多数有り、今後は試験機も増やし業務拡大の予定です。

■太陽光発電設備の点検
専用パネル診断装置を用い、全てのパネルメーカーに対応した測定・診断を行います。
・太陽光発電所の資産価値を上げるためのO&M業務(運用及び保守管理)
・測定、診断は、毎日行います。
・年に一度は、パネル劣化の検査

※経験を積み、電気主任技術者資格を取得された後、
電気設備の保安管理業務、主任技術者業務等へと、業務移行も可能です。

■強み
同社の強みは、上流から下流までワンストップでサポートできる点。
設計からメンテナンスまで手掛けることで、責任を持って
仕事をしてもらえるよう、社員に徹底しています。
現在の社員の平均年齢は37歳です。
長く続く企業にしていくためには若い力が必要であり、
採用は積極的に行っています。
特に20代の社員への資格取得の支援に力を入れています。
資格取得は、本人にとっても会社にとってもメリットがあると考え、
今後も取り組んでいく予定です。
実際に若い社員が多い中、第一種電気主任技術者をはじめ資格取得者が多く、
その技術力の高さは顧客からも評価されています。
応募資格
■必須要件
・普通自動車免許をお持ちの方

■優遇要件
・電気設備工事に関する経験をお持ちの方
・電気系知識のある方
・電気工事士の資格をお持ちの方
・電気主任技術者の資格をお持ちの方
みんなの気になる 3help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

写真・風景

  • 各メーカーに対応した測定や診断にも対応しています。

  • 仕事は丁寧に、そして迅速に行なうことをモットーにしています。

  • エネルギーの需要に応えるために、様々なサポートを実施しています。

会社概要

メッセージ

【沿革】
鈴鹿電設は1998年、鈴鹿市に設立した電気工事会社。
創業当初から地域貢献を理念とし、鈴鹿市に強い愛着があり、グローバル企業へ成長させる思いから株式会社鈴鹿へと2018年に社名を変更。
電気工事のみではなく、太陽光発電など自然エネルギーが会社の飛躍のきっかけになったことから、カラーには空や海の青と太陽の赤を採用している。

【事業概要】
各種施設、太陽光発電、変電所といった大型電気設備工事を基盤として、給排水や空調などの機械設備工事、太陽光発電用地における土木工事を主力事業として展開しています。保安管理や点検・診断など施工後のメンテナンスまでを自社で行う一貫したワンストップを構築し、他社とは違う強みで成長し続けています。

【当社の特徴】
■信頼され必要とされる企業に
従業員ヨシ!取引先ヨシ!お客様ヨシ!の「三方ヨシ!」で表し、従業員と共に成長し、取引先とは常に対等な立場と認識し、お客様の信頼、必要度を高める努力を惜しみません。社員ひとり一人の価値観を尊重して、事業に関わる全ての方の幸せ度数の向上を目指しています。

■キャリアプランが違うことは当たり前
仕事をバリバリこなして早く職長を目指したい方、いつかは独立起業を目指している方や、打ち込んでいる趣味などプライベートでの時間を大切にしたい方など、人の価値観は様々。ひと昔前のように仕事に対する考え方を一方的に押し付ける体制ではなく、社員一人ひとりの個性やライフスタイル(価値観)を重視した経営を促進しています。

■個々が活躍できる人事制度
社内では「クラスター型組織」と呼び、ピラミッド型の組織体制ではなく、組織構成員が1人あるいは少数のチームで自己完結的に仕事をしていくクラスター型の組織を構成し、情報は上から下という従来の流れから、必要に応じてコミュニケーションが自由に行われる体制にしています。価値観型人事制度では、個人の仕事に対する価値観に合わせて組織を変化させ、状況に応じてパイプの太さ(情報量や仕事量)や距離(仕事頻度)を変化させて対応することができます。また、しっかりと自由と責任のバランスが取れる人には、意思決定や権限を持つ社内カンパニー制を取り入れ、武道の「守・破・離」(しゅはり)でいうところの「離」とし、自分の流派を確立できる制度を取り入れてます。
《仕事で活躍したい人》《家庭を大事にしたい人》《趣味を大切にしたい人》など、様々な価値観があり、どこに重きを置くかによって、その人の幸せ度数が変わる。「自由=責任」と捉え、新しい働き方で信頼され、必要とされる人になりませんか?

会社情報
  • 企業名
    株式会社鈴鹿
  • 代表者
    代表取締役 瀬古 恭裕
  • 設立
    1998年10月20日
  • 資本金
    50,000,000円
  • 従業員数
    136人
  • 事業内容
    電気設備
    空調・衛生設備工事
    管工事の設計、施工管理
    開発事業
    土木工事業
    ファシリティ事業
    産業用太陽光発電事業
    エネルギー事業
みんなの気になる 3help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
株式会社鈴鹿
https://www.suzuka-group.co.jp/launch
解決したい社会課題

総合建設業よりも幅広い分野と長年培った施工経験で安心かつ安全な社会インフラ整備を通し、環境にやさしいエネルギーを実現します。

挑戦したい成長領域

バイオマスや風力といった新たな分野の自然エネルギー事業へ進出し、エネルギー業界の活性化に挑戦し続けます。

企業の詳細ページを見るchevron_right