【福島県南相馬市】人機一体・バックオフィス【財務】

管理部門・事務職員【財務・補助金管理】  /  
株式会社人機一体
  • 企業が挑戦したいこと
    #人間の労働負担がない社会
  • 挑戦したい領域
    #重負荷/危険作業ロボット/重機・建機操作ロボット
業務内容

人型重機の社会実装を支援するバックオフィス業務をしていただきます。
財務管理が主な業務です。
補助金申請・管理業務の経験がある方を優遇します。

主に使用するツールは Slack、Wrike、DocBase、Word/Excel、Keynote 等です。
プレゼンテーションスキルがあると、なお良し。

■ 参考:人機社での業務一般に使用する主要ツール
 □ GTD = Getting Things Done
 □ Slack、Wrike、DocBase、freee、Akerun
 □ SOLIDWORKS、Fusion 360、Blender、GrabCAD
 □ LabVIEW、MATLAB/Simulink/Symbolic Math Toolbox、Unity、C++
 □ Mac、LaTeX、Word/Excel、Keynote、iMovie、Photoshop、Illustrator

応募資格
下記が満たされれば、他の属性(年齢、性別、学歴、職歴、国籍等)は問いません。

■ 必須条件
 □ 人機一体・金岡博士の志を共有できる方
 □ 人型重機の社会実装のために地道に努力できる方(ロボットに妙なロマンを持たない)
 □ 日本語での業務に問題がない方(日本語能力試験 JLPT N2 以上)
 □ 福島県南相馬市でのフルタイム勤務可能な方(原則、遠隔勤務はありません)
 □ 反社会的勢力、反市場勢力との関係のない方
 □ 喫煙されない方
 □ 善良な方

■ 歓迎条件
 □ 業務範囲にこだわらず、複数のスキルを発揮してくれる方
 □ 社内の環境整備を体系的に行なえる方
 □ 日本語能力(特にテクニカルライティング)の高い方
 □ 英語、他の外国語能力の高い方
 □ エレガントなタッチタイピングができる方

募集要項

募集職種
********
配属部署
********
想定年収
<年収>
**万円 〜 **万円
<給与詳細>
******************
雇用区分
***

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらからログイン

写真・風景

人機一体福島基地は、福島ロボットテストフィールド内にあります

実環境で頑健に稼働する本物の「人型重機」を造り、社会実装までを担う

AI や IoT ベースではなく、力学ベースのロボット制御工学にもとづく独自技術

会社概要

株式会社人機一体
http://www.jinki.jp/

メッセージ

【事業概要】
株式会社人機一体は、金岡博士の理念と先端ロボット制御工学技術をコアに、パワー増幅マスタスレーブシステムとしての「人型重機」を開発・社会実装することにより「あまねく世界からフィジカルな苦役を無用とする」ことを目指す立命館大学発リアルテックベンチャー企業です。

フィジカルな苦役を無用とするためには「力学ベースのロボット工学技術」の社会における広範な利用が不可欠であり、またそれによって十分に解決可能だと我々は考えます。
しかし現状を鑑みると、ロボット工学技術が学術分野において膨大に蓄積されていく一方で、その社会実装は全く不十分。
株式会社人機一体は「人型重機の社会実装」というシンボルプロジェクトを通してビジョンを強烈に訴え、力学ベースのロボット工学技術の社会実装に突破口を開きます。


【企業の魅力】
■人と機械が一体となり、思い通りに力を操る
マンマシンシナジーエフェクタ(人間機械相乗効果器)とは「人間のみ、あるいは機械のみでは実現できない機能を、人と機械の相乗効果(マンマシンシナジー)によって実現する効果器」という、代表:金岡氏が提唱するデバイスの概念およびカテゴリの総称。

現在開発を進めている人型重機の上半身のプロトタイプである『MMSEBattroid』は、マスタスレーブ制御とヘッドマウントディスプレイを用いた操作によって、ロボットを自分の身体の延長のように動かすことのできる人型ロボットです。

人の10 倍、100 倍の力を発揮して重量物を運ぶだけでなく、人が日常的に行う、壊れやすいものをつかむといった繊細な作業も可能とします。
自動でバランスを取ることで不整地歩行まで可能な下半身のプロトタイプ『パワーペダル』などの自社での開発に加え、複数の事業会社との共同研究開発も実施しています。

■今後の事業展開について
2018年6月に竣工した新社屋「秘密基地人機一体」を設立。高さ4mクラスの人型重機の開発に注力していきます。
2020年までに資金調達を進めつつ、人型重機の社会実装を目指します。
この人型重機は、力学ベースのロボット制御工学の膨大な知見を活用するためのプラットフォームです。
ロボット制御工学研究者のネットワークを活かし、次世代ロボットが様々な分野で人の身体能力を拡張するプラットフォームとして活用される未来を目指していきます。

企業名
株式会社人機一体
代表者
代表取締役 社長 金岡 博士
設立
2007年10月01日
資本金
112,000,000円
従業員数
6人
事業内容
先端ロボット工学技術にもとづく人型重機の社会実装
この求人を見た人はこんな求人も見ています
  • 【滋賀県草津市】人機一体・バックオフィス【財務】
    株式会社人機一体
    職種
    管理部門・事務職員【財務・補助金管理】
    勤務地
    滋賀県 
    想定収入
    300万円 〜 600万円
  • 【福島県南相馬市】人機一体・バックオフィス【総務】
    株式会社人機一体
    職種
    管理部門・事務職員【総務・環境整備】
    勤務地
    福島県 
    想定収入
    300万円 〜 500万円