現場の「あったらいいな」を引き出す、サービスエンジニア

#持続可能な開発技術を用いた地域格差のない産業化と技能向上が可能な社会を実現する #生産イノベーション
サービスエンジニア  /   株式会社ハーモ
  • 解決したい社会課題
    国内唯一の射出成形周辺の総合メーカーとして、世界中に展開されるプラスチックの生産現場に目を向け、刻々と変化する生産現場のニーズを的確に叶えるべく、プラスチック射出成形現場の品質向上に挑戦し続けます。
  • 挑戦したい成長領域
    あらゆる場面で用いられるプラスチック製品の生産現場にて、より高品質かつ安全で、効率良い生産を補助する製品を開発することで、産業活性化と生産性の向上に寄与し、生活水準がもっと豊かになる社会を実現します。
業務内容
自社オリジナル製品の取り付け、修理、メンテナンス、パーツ設計などに取り組んでいただきます。


【具体的には】
・ロボット、合理化機器の取付業務
・修理、メンテナンス業務
・仕様変更やカスタマイズ要望の確認や日程調整など顧客折衝業務 等

【扱う製品】
射出成形品自動取出ロボット
ストック装置
粒断機
自動包装機
除湿乾燥機
ホッパー
ローダー
自動金型温度調節機
コンベヤ
チャック用アタッチメント 他
応募資格
【必須要件】
・普通自動車免許(AT限定可)
・下記いずれかのご経験
ープラスチック業界での経験
ー産業用ロボットの製造、組立またはメンテナンスの経験
ーサービスエンジニア職の経験
ー整備士経験

入社後に、玉掛け・5t未満天井クレーンの資格を取得していただきます
※費用は全額会社負担


【歓迎要件】
・セールスエンジニアの経験がある方(年数不問)
・工業系学校を卒業された方
・電気の基礎知識のある方
・制御回路(シーケンス)が理解できる方
・国内転勤、海外転勤が可能な方
みんなの気になる 3help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

サービスエンジニアのやりがい

エンドユーザーと直接触れ合うのがサービスエンジニアです。

新規で導入する製品については、顧客の「こんなことができたらいいのに」にしっかりと耳を傾け、実現までの架け橋となりますし、既存の製品についても修理が必要となった際などに一番はじめに頼ってもらえることは何よりのやりがいです。

展示会などでも積極的に技術力をアウトプットしています。
求める人物像について

当社は全国に14拠点、それぞれが少数精鋭の部隊で日々の仕事に取り組んでいます。
そのため、組織の中の一人として右に倣えで行動するのではなく、一人ひとりが自立し、ベテランもルーキーも一丸となって協力しながら業務に取り組んでいます。

その分、教育体制については充実した内容をご用意していますのでご安心ください。

「自分の力がお客様のお役に立っている!」という実感はお約束しますので、自発的に行動できる方、スキルを伸ばすために努力を惜しまない方と一度お話の機会を頂きたいと思います。

少数精鋭で、一人ひとりが主役となって活躍しています。

写真・風景

  • お客様の期待に応えられた瞬間が何よりの喜びです。

  • 充実した教育体制を設けています。

  • 少数精鋭で生き生きと仕事に取り組めます。

会社概要

メッセージ

日本のものづくりに不可欠な《自動化・省人化・生産性向上・不良対策》のプロフェッショナル


■射出成形の「工程改善」に目を向けている背景
当社が本社を構えるのは長野県上伊那郡。精密機器や機械部品などものづくり企業が軒を連ねる地域です。60年前の創業当時において、射出成形の生産現場での最も大きな課題は「社員の安全性の確保」でした。
これを解決すべく、産業用ロボットの開発にいち早く着手し、生産現場のニーズに答えてきました。

■「国内唯一」である理由
射出成形関連機器メーカーでは唯一の総合メーカーです。
創業初期から射出成形の製造現場をより便利で安全にするために機械化・ロボット化を進めてきました。一部製品の供給だけでは理想とする利便性・安全性を確保できないとの思いから、総合メーカーとしての地位を確立し、現在に至ります。

■今後の展開 —国内でのシェアが固まっている状態で、事業をどのように成長させていくのか—
現在、自動車部品やPCをはじめとした工業製品はコスト削減などを目的に、海外で製造されることが非常に多くなっています。また、日系企業の海外進出・工場設立も行なわれています。製造現場があれば、そこに我々の仕事が待っています。
これからは中米やアメリカ、アジアなどに目を向け、グローバルな事業展開にさらに力を入れていきます。
海外では、日本と比べると無駄の多い現場や、効率を重視するあまり安全性がおろそかになっている現場がまだまだ存在しています。国内の14拠点に加え、海外にもネットワークを広げることで、世界中の自動化・省人化・生産性向上・不良対策を実現していきます。

会社情報
  • 企業名
    株式会社ハーモ
  • 代表者
    代表取締役 濱 秀明
  • 設立
    1962年06月19日
  • 資本金
    290,500,000円
  • 従業員数
    242人
  • 事業内容
    産業用ロボット(射出成形品自動取出装置)プラスチック成形機周辺合理化機器の開発・製造・販売
みんなの気になる 3help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
株式会社ハーモ
https://harmo-net.co.jp/launch
解決したい社会課題

国内唯一の射出成形周辺の総合メーカーとして、世界中に展開されるプラスチックの生産現場に目を向け、刻々と変化する生産現場のニーズを的確に叶えるべく、プラスチック射出成形現場の品質向上に挑戦し続けます。

挑戦したい成長領域

あらゆる場面で用いられるプラスチック製品の生産現場にて、より高品質かつ安全で、効率良い生産を補助する製品を開発することで、産業活性化と生産性の向上に寄与し、生活水準がもっと豊かになる社会を実現します。

企業の詳細ページを見るchevron_right