熱化学的アプローチによる単結晶材料の製造プロセス開発

#高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現する #材料イノベーション
製造プロセス開発  /   セントラル硝子株式会社
  • 解決したい社会課題
    ガラス製造の知見と化成品製造の知見を融合させ、省エネや地球環境に配慮した新素材の開発・製品化を推進することで、高度化技術による信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    長らく、加工や安定した製造方法が確立できていない薬品や新素材などの研究を進め、世の中に製品として送り出すことで、未来の技術を生み出すことに挑戦します。
業務内容
2015年から取り組んでいる半導体用単結晶材料の製品化に向けた研究開発に取り組んでいただきます。
熱化学的な知見から単結晶製造技術開発にアプローチいただきます。
応募資格
【必須要件】
単結晶育成技術開発(特に液相からの結晶成長)を研究テーマ又は実務として活動している方

【歓迎要件】
成長界面部での輸送現象や、結晶欠陥などの組織解析、物理化学の知見をお持ちの方
みんなの気になる 4help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

今回募集するポジションについて

2015年から本格的に取り組んでいる新規製造法による単結晶材料の製品化。安定した生成、量産に向けてあらゆる企業がチャレンジしています。
そんな中、結晶成長の観点でノウハウを持っている当社は、新規製造法において世界最大口径の結晶製造に成功しました。

この材料が製品化されれば、電気自動車の航続距離を延ばしたり、電力輸送の効率化に寄与するなど、省エネルギー・カーボンニュートラルの観点で世の中に貢献することができます。

社内にとっても、将来の新しい事業軸として注力している事業です。
製造プロセス開発から量産化検討まで、全ステージを一貫した商品開発に携わることができます。

これまでの知見を活かし、世の中にまだ無いものを生み出すチャレンジに一緒に取り組みましょう。

下記キーワードに関する知見をお持ちの方がフィットします

単結晶 溶液 融液 液相 転位 物質輸送 組織解析 物理化学 半導体 状態図 熱力学

写真・風景

  • これまでの化学の知見で、世界に新しいものを生み出しましょう。

  • 様々な材料への知見を活かした 多彩な製品ラインナップが強みです。

  • 垣根なく部門を越えて交流し、それらの意見を融合しながら新たな製品を作り出せる環境です。

会社概要

メッセージ

■沿革
当社は、1936年にソーダ製品の製造販売企業として山口県で誕生しました。
その後ソーダ灰を原料とする肥料の生産を開始、また同じくソーダ灰を原料に持つガラスの事業に進出し、現在の当社を支える2つの「ガラス事業」と「化成品事業」の礎ができました。


■事業の特徴
ガラス事業としては数々の特許を取得。「いかに付加価値をつけていくか」にこだわった高機能化をコンセプトとした研究開発を進めてきました。板ガラスの国内シェアは3位です。
化成品事業では肥料の製造過程で発生するフッ素に着目した研究を核に、様々なファインケミカル製品を提案しており、特に医療で用いられる全身麻酔の材料としては世界トップシェアを誇っています。

2つのコア事業から、現在は下記6分野を展開しています。
・化成品事業
・肥料事業
・建築用ガラス事業
・自動車用ガラス事業
・ガラス繊維事業
・ファインケミカル事業


■次の時代を見据えて取り組むこと
もともとは化学品という一つの事業から、大きく2つの軸へ分かれ、それぞれから派生した事業を行なっていますが、次の時代に向けて、今一度「ガラス」と「化学」の知見を融合させた"第三の軸"を確立させていきたいと考えています。
それが「新素材の製造」です。
省エネやカーボンニュートラルの観点から非常に期待が集まっている新素材を、製品として世の中に提供するまでの道のりを一緒に歩んでいただける方をお待ちしています。

会社情報
  • 企業名
    セントラル硝子株式会社
  • 代表者
    代表取締役 社長執行役員 清水 正
  • 設立
    1936年10月10日
  • 資本金
    18,168,000,000円
  • 従業員数
    1,671人
  • 事業内容
    板ガラス、加工ガラス、その他ガラス製品
    ソーダ、塩素、フッ素、肥料、ガス製品、溶剤、水処理薬品、医薬品、農薬、その他化学製品
    ガラス繊維製品
    フッ素樹脂、その他合成樹脂製品
    土木建築材料
    電子部品およびその材料
    医療器具およびその材料
    土壌改良資材、 農業用機材
    以上の各製品、その他副製品および関連製品の製造、 加工並びに売買など
みんなの気になる 4help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
セントラル硝子株式会社
https://www.cgco.co.jp/launch
解決したい社会課題

ガラス製造の知見と化成品製造の知見を融合させ、省エネや地球環境に配慮した新素材の開発・製品化を推進することで、高度化技術による信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現します。

挑戦したい成長領域

長らく、加工や安定した製造方法が確立できていない薬品や新素材などの研究を進め、世の中に製品として送り出すことで、未来の技術を生み出すことに挑戦します。

企業の詳細ページを見るchevron_right