【国産手術支援ロボットのパイオニアを目指す大学発ベンチャー】

薬事・臨床評価  /  
リバーフィールド株式会社
  • 企業が挑戦したいこと
    #治療・手術時の身体的負担がない社会
  • 領域・インダストリー
    #手術ロボット・手術支援システム
業務内容

■医療機器の薬事申請および臨床評価
・臨床文献レビュー及び評価
・開発部門等と連携し医療機器安全性・有効性評価試験の計画立案
・薬事申請資料の作成、申請、及び審査照会対応
・薬事申請に係る関係機関/規制当局との折衝、相談
・薬事戦略の構築
・QMS適合性調査対応サポート及びISO13485監査対応サポート

■業務の特徴
革新的技術を用いた低侵襲医療機器の普及に、大きな裁量を持ち貢献してくださる方を募集しております。
薬事申請や臨床評価のみでなく、品質保証や安全管理等に関するキャリアも広く構築することが可能です。
日系企業かつ成長期にある当社だからこそお任せできるキャリアがございます。

応募資格
≪必須条件≫
・大学卒以上
・薬機法及び関係省令に関する知識および経験
・医療機器の臨床評価に関する経験
・医療機器の薬事申請業務経験
・中級以上の英語力
(読み書き)メール、手順書
(会話)日常会話レベル

≪歓迎条件≫
・医療機器の品質保証に関係する業務経験のある方
・ビジネスレベルの英語力のある方(将来的に海外とのやり取りが増える予定です)
・国内だけでなく米国・欧州・中国等海外法規制対応の経験のある方
・技術文書や規格の参照に抵抗のない方
・自らプロセスを構築していける方
・設計開発の経験のある方

募集要項

募集職種
薬事・臨床評価
想定年収
<年収>
500万円 〜 800万円
<給与詳細>
・年俸制(12分割)
・昇給:有
・固定残業手当有無:有 
・通勤手当:有 
※経験・能力・前職の給与を考慮の上決定します。
雇用区分
正社員
勤務地
東京都 

<勤務地詳細>
東京都新宿区左門町20番地 四谷メディカルビル5階
※転勤はありません
<アクセス>
【複数路線が使用できる便利な立地です】
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅 徒歩4分
JR総武線「信濃町」駅 徒歩7分
都営大江戸線「国立競技場」駅 徒歩12分
勤務時間
≪勤務時間≫
9:30~18:30/休憩1h (12:30~13:30)
フレックスタイム制(コアタイム10:30~15:30)
休日・休暇
完全週休2日制(土、日)、祝日、年末年始、GW、夏季休暇、慶弔休暇、有給休暇、結婚休暇、出産休暇、産前産後休暇、育児休業(男女取得実績あり)、介護休暇
※年間休日 124日程度
待遇・福利厚生
社会保険完備、定期健康診断、福利厚生サービス利用可、インフルエンザ予防接種補助
選考プロセス
書類選考→Web適性検査(SPI及び性格診断)+一次面接(担当部門長)→最終面接(役員)

会社概要

リバーフィールド株式会社
https://www.riverfieldinc.com/

メッセージ

当社の強みは、大学での長年の研究の末に確立した、世界に類をみない「空気圧制御」技術。人にやさしい繊細な動きを実現するこの技術を活用し、設立からわずか1年余りで世界初となる空気圧駆動型の内視鏡ホルダーロボット「EMARO」の製品化に成功。低侵襲治療の現場で活躍しています。次なる挑戦は、この技術を活用した次世代手術支援ロボットを世に送り出すこと。「安全性」「機能性」「操作性」を兼ね備えたMade in Japanの手術支援ロボットのパイオニアを目指しています。

企業名
リバーフィールド株式会社
代表者
代表取締役社長 川嶋 健嗣
設立
2014年05月20日
資本金
100,000,000円
従業員数
27人
事業内容
医療機器の設計開発、製造、製造販売、販売、メンテナンス
この企業の他の求人
  • 【手術支援ロボット等のソフトウェア設計技術者】
    リバーフィールド株式会社
    職種
    組込みソフトウェアシステムの設計開発業務をお任せします!
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    600万円 〜 800万円
  • 【国産手術支援ロボットのパイオニアを目指す大学発ベンチャー】
    リバーフィールド株式会社
    職種
    国産手術支援ロボットの開発/機械設計エンジニア
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    600万円 〜 800万円