伝統技術から生み出される製品を支える管理責任者を募集

#過疎地や高齢化社会において働きがいのある社会を実現する #生産イノベーション
鋳物製造工場【電気主任技術者】責任者  /   ジャパンキャステリング株式会社
  • 解決したい社会課題
    伝統技術に知恵と技術開発を組み合わせることで、製品やサービスの提供を通じ「顧客満足」と「継続的改善」を常に追求し、お客様と共に発展していくことを実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    ”高品質な製品を生み出す技術と発見力”を製品作りに応用し、耐熱・耐摩耗技術のさらなる向上に挑戦します。
業務内容
年間3000トンを生産している生産設備の保全・改良をはじめ、砕石所、発電所、製鉄所、セメント工場で使われる鋳物が製造されている工場の管理をお任せします。

【具体的な業務内容】

■設備保全・維持管理
〇生産設備、電気系統設備、機械設備の保守、点検
〇設備故障発生時のトラブル対応
〇電気系統のアドバイス
〇修理工事の外部発注
〇保全計画書の作成 など

■設備開発・改良
〇設備レイアウト検討、改善
〇外部発注時の見積もり作成、金額査定
応募資格
【必須資格】
■第二種電気主任技術者

【歓迎資格・免許】
■普通免許
■玉掛け
■クレーン・デリック運転士
みんなの気になる 0help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

住みやすく、電車通勤も可能な立地と移住補助も充実

全国住みたい街ランキング上位に毎年ランクインする福岡の北東部に位置する香春町が本社位置の所在地です。

地方企業としては珍しく、電車通勤も可能な地域のため自家用車がなくとも問題ございません。(町内には国道も2本走っており、アクセスも良好な環境です)

また、当社は独自の補助制度を設けており、「U・Iターンの支援制度」として家賃補助を行なっています。
▽単身赴任の場合:家賃の85%を会社が負担します。
▽独身赴任(28歳未満)の場合:家賃の80%を会社負担。
▽独身赴任(28歳以上)・家族帯同赴任の場合:
 赴任後7年間は家賃の70%、その後の8年間も、60%を会社が負担します。
▽赴任旅費・支度金の支給
▽引っ越し費用の負担
▽家族手当(配偶者:月1万7000円 子1人:月4000円)
▽交通費(月10万円まで)
など、当社で働くにあたって全面的なサポートしておりますので安心していただけると思います。

電車通勤も可能なため、居住地を探しやすい立地になっています。
製造部保全グループの特徴や入社後に期待すること

入社後は製造部保全グループに所属していただきます。
責任者をつとめるのは、経験豊富なベテラン社員で、第三種電気主任技術者をもつメンバーと一緒に保安業務を担っております。また、製造部には他にも造型、木型、溶解、処理、加工といったグループがあり、連携してチームワークを発揮しています。

責任者をつとめる先輩に学び、サポートを受けながら業務の継承や、関係部署とスムーズに連携できるようにコミュニケーションをはかていただきたいと思っています。

ひとり立ちへのサポートは万全な準備をしていますので、ゆくゆくは保全グループ長のポジションで活躍していただけることも期待しているポジションとなっています。

事業を創り出すための工場稼働を支える大切なポジションです。
歴史ある企業で「重要な役割を担える」チャンスがあります。

合併する前から遡ると歴史も長く、技術や製品力も持ち合わせている当社で工場の稼働を守り支えることは、大変重要な役割です。

担当する領域が細かく分けられた大手メーカーの現場とは異なり、事業の要となる工場を横断的に管理・運営できるのは、これまで以上のやりがいや手応えを実感できると思います。

また、製造に携わり支えてくれる仲間も多くいるため、頼られる喜びも大きく、長く働き満足できるポストまで登り、キャリア形成をすることもできると思います。

部署を越え、社員同士のコミュニケーションも多い現場です。

写真・風景

  • 工場内は広く間隔を取ることで安全かつ生産性を上げる作りになっています。

  • サービスの質や技術向上を目的とした勉強会も実施いたします。

  • 自分の担当製品を含め、入念に製造過程でチェックを行なっています。

会社概要

メッセージ

               伝統技術と課題発見力で日本のモノづくりを支える

耐熱・耐摩耗鋳物(いもの)分野をリードする企業として、株式会社佐世保メタルと株式会社香春製鋼所が合併して設立され、株主でもある株式会社栗本鐵工所からの鋳鉄・鋳鋼品や各種鋳物の製造を一手に担っており、多くの顧客課題を解決してきました。

現在も産業発展に欠かせない耐熱・耐摩耗に優れた鋳物製品を生み出すことで、様々な事業に貢献しています。

—新たな技術と知恵を吹き込んだ”伝統ある加工方法の継承と発展”

当社で用いる鋳造(ちゅうぞう)という製法は、金属成形の中でも最も歴史ある基礎的な加工技術で、古くは弥生時代からも使われている伝統的な技法です。
材料(主に鉄・アルミ合金・銅・真鍮などの金属)を流し込み、冷やし固めることで、複雑な製品を効率良く量産することも可能で、現代では貨幣や寺院の鐘や自動車部品、工業製品などでも使われており、様々な面から生活を支えています。

当社はその鋳造技術で工場などで使用される大型の産業製品を中心に製造していますが、鋳物づくりと金属材料に関するこれまでの知見から、他社よりも優れた耐熱・耐摩耗鋳物の製品作りを実現させていることが強みです。

また、材料選定によっても製品の質を左右するため、高品質を維持する重要な要素となっていますが、海外は材料費も安いため、コストも抑えられる一方、劣化や腐食も早く、トータル的に高コストになることもあります。
そのため、当社では使用する材料で海外、国内生産製品の棲み分けうまく行ない、コストも含めたお客様の要望にに応えた”最適な製品”を提案することを可能にしています。

自社で全て対応できるのも、全ての材料や製品を当社がチェックすることで
「困ったときはジャパンキャスティング」
という言葉を証明するできる体制と実績を得られているからです。

—モノづくりが根付く地域で必要とされる企業へ

福岡を中心とする九州地方は、モノづくりの盛んな地域として有名です。
当社のような金属製造事業や、自動車関連、産業機械、半導体製造をはじめ、企業と大学との共同研究や開発も積極的に行ない、地域を盛り上げています。

さらに、自然と共存している環境も残っているため都心よりも遥かに住みやすいことも特徴です。

広大な土地もあるため、生産力の高い高稼働な工場も設立できているため、多くのメイドインジャパンの製品を世界に届けることができています。

当社の誇る事業は、モノづくりに根付いた地域と人材に支えられ発展してきましたので、これからも多くの方に興味を持っていただける企業に更なる飛躍を遂げていきます。

【SCOPEチームからの企業印象/インタビュー後記】
印象残っているのは、「ジャパンキャスティングが製造に入ることで”品質担保”になる」という力強い言葉です。

比較的コストが高くなりやすい日本製品を扱えない企業の場合、海外製品や材料に流れることもありますが、ジャパンキャスティングが間に入りチェックする製品や材料は、海外製であっても一定の品質をきちんと担保し、自社製造の場合は高品質を実現できる生産構造を社内で明確に出来ているため、顧客に合わせることできる強みを持っており、他社と差別化されていると感じました。

モノづくりの課題になるコスト問題にも真摯に向き合い、顧客の要望に最大限応える姿勢と技術は圧巻です。

会社情報
  • 企業名
    ジャパンキャステリング株式会社
  • 代表者
    代表取締役社長 福田 剛士
  • 設立
    2017年04月01日
  • 資本金
    未登録
  • 従業員数
    100人
  • 事業内容
    鋳鉄・鋳鋼品並びに各種鋳物の製造
みんなの気になる 0help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
ジャパンキャステリング株式会社
http://www.kurimoto.co.jp/japancastering/index.htmlaunch
解決したい社会課題

伝統技術に知恵と技術開発を組み合わせることで、製品やサービスの提供を通じ「顧客満足」と「継続的改善」を常に追求し、お客様と共に発展していくことを実現します。

挑戦したい成長領域

”高品質な製品を生み出す技術と発見力”を製品作りに応用し、耐熱・耐摩耗技術のさらなる向上に挑戦します。

企業の詳細ページを見るchevron_right