【東京】ユニークなプロダクトに関わるサーバーシステム設計・開発

サーバーサイド・インフラエンジニア  /  
ユカイ工学株式会社
  • 企業が挑戦したいこと
    #生活空間の不便のない社会
  • 挑戦したい領域
    #介護/生活支援ロボット
業務内容

弊社のサーバーサイドエンジニアには、ユカイが提供するBOCCOのアプリケーションとそれをつなぐネットワークサービスのための社内外にまたがる調整・折衝業務やサーバーシステム設計・開発をお任せします。

少数精鋭チームで働くので、個人の裁量が非常に大きく、フルスタックエンジニアを目指せるチームとなります。

■具体的には
・障害発生時に自動で修復する仕組みの開発
・単一障害点やリスクの高いアーキテクチャの問題の特定、解決法の提案と実装
・CI/CDツールの運用
・ソフトウェアの更新やセキュリティ対策
・本番環境、ステージング、開発環境の運用
・モニタリング
・障害対応及び調査
・最新のインフラツールへの移行


■この仕事で得られるもの
少数精鋭チームの1人として自社開発のプロダクトのグロースに関われます。
唯一無二のIoTサービスの展開に関わることができます。
現在、BOCCOを中心に自社製品を軸としたIoTネットワークシステムの開発案件が増えてきております。その開発をサーバー側から支えるエンジニアチームの一員を募集します。

少数精鋭なので1人の関われる領域が大きく、やりがいのあるポジションです。
ベンチャーでの開発経験豊富なリードエンジニアの直下で、深く業務に携わることになります。

応募資格
■必須要件
下記のご経験をお持ちの方(3年以上の経験が望ましい)
・オンプレミス/クラウドを問わず本番環境、ステージング、開発環境の運用経験
・インフラのモニタリング、障害対応及び調査
・最新のインフラツールへの移行


■優遇要件
下記のご経験をお持ちの方
・障害発生時に自動で修復する仕組みの開発
・単一障害点やリスクの高いアーキテクチャの問題の特定、解決法の提案と実装
・CI/CDツールの運用
・ソフトウェアの更新やセキュリティ対策
・以下の想定される技術スタックに何らかの形で触れたことのある方

■想定される技術スタック
クラウドサービス    :AWS, Heroku
AWS          :EC2, S3, ECS,ACM, RDS,Route53, ElasticBeanstalk
OS           :Linux
仮想環境        :Docker, vagrant
ミドルウェア      :Mysql, Redis, memchached
監視          :Cloudwatch, Zabbix
プロビジョニング    :Ansible, Chef, terraform
バージョン管理     :GitHub, Bitbucket
コミュニケーションツール:Slack,Instagantt,Asana,Trello
使用言語        :Go, Ruby, Python, JS, PHP,C#, Java, C/C++

■求める人物像
・成長市場で市場創造に貢献したい方
・少数精鋭チームでプロダクト開発を行いたい方
・プラットフォームの開発に挑戦したい方
・ビジネス視点を身に付けたい方

募集要項

募集職種
********
配属部署
********
想定年収
<年収>
**万円 〜 **万円
<給与詳細>
******************
雇用区分
***

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらからログイン

写真・風景

デザインや光、音声内容のデザインに至るまで業界に合わせたコミュニケーションの提供が可能です。

小さいチームだからこそ、社員一丸となりプロダクトデザインからソフト開発までビジョンを具現化。

ロボットやIoTサービスに参入を検討している企業に対しての知見を活かしたプラットフォームを提供。

会社概要

ユカイ工学株式会社
https://www.ux-xu.com/

メッセージ

【沿革】
ユカイ工学は、「世の中をユカイにする」コミュニケーションロボットをつくる会社として2007年にスタート。最先端のテクノロジーと人の生活によりそうデザインを組み合わせた製品開発でコミュニケーションロボットの普及を目指します。


【事業概要】
世界をユカイに変えるスペシャリスト集団として"ライフスタイルで活用"されるロボットへの挑戦をしています。

■ロボットの普及のために
コンセプトの段階からクライアントと考え、エンジニアに限らず社内の誰もがアイデアを形に出来る環境が整っておりスピーディーな試作、量産開発が強みです。創業からコンシューマー製品を作っているからこそ、高いデザイン性とノウハウを元にIoT・ロボットに必要なソフトウェアとハードウェアのすべてを提供して、様々な大企業と一緒に新しいロボット開発も支援しています。

■ユカイ工学が見通す世界
コミュニケーションロボットが個人の行動の主たるインターフェイスになると考えています。ロボットがネットワークや環境センサーと接続されることで、人間を深く理解し、行動をサポートすることが可能な環境が整いつつあります。人が暮らす空間に無意識のうちに、情報を届け、行動をサポートしてくれる世界への大きく変化を遂げると信じています。

■主なプロダクト
・家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」
・心を癒やす、しっぽクッション「Qoobo」
・あなただけの音声コミュニケーション開発キット「codama」
・ハブラシがふるえてはしるロボット教材キット「ハブラシロボットキット」
・フィジカル・コンピューティングツールキット「konashi」
・脳波で動く猫耳型コミュニケーションツール「necomimi」
・パソコンの隣にいるソーシャルロボット「coconatch」


【当社の魅力】
■ロボティクスで世界をユカイに
毎年社内ハッカソンを開催しており、その中から新しい自社プロダクトが生まれていきます。クッション型セラピーロボット「Qoobo」はその一つです。社員同士の垣根が低く、お互いに話がしやすい環境で製品開発をしています。
ハードウェアからソフトウェアまで自社で開発を行っており、あらゆるレイヤーの技術に触れるチャンスがあります。また、誰も作ったことのないものに一番最初に関わるチャンスが転がっています。誰でも手を上げれば新規プロダクトの開発に携わることができます。

■エンジニアが愉快にモノづくりする会社
「ユカイ」という名前はソニーの設立趣意書にある「自由豁達ニシテ”愉快”ナル理想工場ノ建設」という一節からとられています。エンジニアがあつまって、ユカイにものづくりができる会社を目指して設立されました。


社内には、試作の環境が整っており、量産に関しては国内や海外の金型メーカー、量産工場と連携して商品の生産を行っています。恵まれた環境で思う存分「モノづくり」しませんか。

企業名
ユカイ工学株式会社
代表者
最高経営責任者 青木 俊介
設立
2007年12月01日
資本金
6,300,000円
従業員数
20人
事業内容
ロボット/ハードウェア 開発・製造・販売
この求人を見た人はこんな求人も見ています
  • 【東京】社会課題の解決に繋がるデータ解析
    株式会社ベクトル総研
    職種
    データ解析エンジニア
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    400万円 〜 600万円
  • 【東京】フィンテック/世界最大規模の金融データを扱うデータサイエンティスト
    GMOインターネット株式会社
    職種
    データサイエンティスト
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    600万円 〜 800万円