HV駆動用バッテリー冷却機能開発、評価/U・Iターン歓迎/引っ越し代全額補助

#エネルギー生産による環境破壊・人的被害のない社会を実現する #電気/ハイブリッド自動車
HV駆動用バッテリー冷却機能設計/評価エンジニア  /   ブライザ株式会社
  • 解決したい社会課題
    電気自動車用部品を中心とした機器の開発を通じて
    限りある化石燃料の保全及びCo2排出による環境破壊の抑制を実現します
  • 挑戦したい成長領域
    あらゆる産業の持続的な発展に貢献するために
    高い専門性を持つ人材育成と時代を牽引する技術を生み出すことに挑戦し続けます。
業務内容
●業務内容
東海地方の大手自動車メーカーにて、HV駆動用バッテリーの機能設計業務をお任せします。
一流の技術に肌で触れながら、技術者として共に成長していきましょう。
立ちはだかる課題を解決した際の達成感は、技術者としての大きな自信とやりがいに変わるはずです。

★具体的な設計業務
EV/HVの駆動用バッテリーの空冷システムの機能開発、評価の業務です。
各種車両の仕様に合わせて空冷システムの機能仕様を設計します。
実車、ベンチで各種試験を実施し、データ解析を経て、各種要件を満足するよう設計します。
試験の内容、計画を車両開発フェーズに合わせて検討して頂きます。
また、部品設計担当との部品仕様擦り合わせや車両要件との整合性確認など、
    他部署との調整業務も必要となる為、幅広く車両開発に携わることが可能です。

◆特徴
ある程度の経験を積んで頂いた暁には、車両プロジェクトを丸ごと担当することが出来ます。
10年以上の実績がありますので、継続して業務を担当することが出来ます。
シャシダイにて実際に車両を使用した試験に携わることが出来ます。
    試験で取得したデータの解析を実施することでHVのメカニズムを深く理解していくことが出来ます。

▼環境
弊社の独自e-learningシステムで基礎的な知識をおさらいすることも出来ます。
配属後はチームリーダーのOJTにて業務をひとつずつ覚えて頂きます。
10名前後のチームの一員として業務を遂行頂きます。
比較的若いチームですので、成長する喜び、成長させる喜びを共に分かち合えます。
応募資格
【必須条件】
以下すべての条件に当てはまる方
☆電気系、機械系の学科卒業
 国内大学(修士・学士)、高等専門学校
☆自動車、家電などの業界での設計、開発、評価などの実務経験

【優遇】
・流体力学、熱力学に精通している方
・ハイブリッドカーの評価経験のある方
・折衝業務の経験が豊富な方
みんなの気になる 0help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

努力し続ける日々の先に、自分と会社の成長がある

子どもの頃から自動車が好きでした。自動車に関わる仕事を目指して就職活動を進める中で、 bryzaに出会いました。自動車の製品開発を実施している企業と取引があることを知り 、 夢を叶えるチャンスに賭け、 入社を決めました。

【私が担当している業務】
現在、委託契約を結んでいる自動車メーカーの開発委託グループで、ハイブリッド車両に搭載されている駆動用電池の制御開発業務を担当しています。制御仕様の開発、仕様開発のための評価、解析が主な業務です。また、制御チームのリーダーを務めているので、チーム内メンバーの業務分配、 育成、 チームアウトプットの管理なども行っています。 喜びを感じるのは、開発に携わった製品が発表され、実際にお客様の手に届き、それを自分の目で見られたときです。また、委託はアウトプットの質が何より重要。委託元企業でアウトプットを評価されたときもうれしいですね。

【bryzaはどんな会社?】
bryzaは、技術者が成長できる会社です。大手メーカーと取引があり、最先端の技術や情報に触れることができます。さらに、bryzaの技術者は縦、横のつながりが密なため、全員で学び合える。それが生かされるのが、チームでの業務です。チーム内でメンバーと共に考え、解決し、完成させたことを認めていただいたときには、大きなやりがいを感じます。

01 INTERVIEW~次世代のリーダー~
成果物が求められる業務。責任が重い分、喜びも大きい

bryzaに入社する前は、大手メーカーでゴルフカーの開発に携わっていました。ガソリン車、電気車のいずれも経験し、知識を積むことができましたが、大手メーカーならではの窮屈さも感じていました。そのような状況でbryzaを知り、さまざまな企業と取引を行っているため技術者としての知見が広がること、大手メーカーでは簡単には体験できないマネジメント業務に興味を持ったことなどから、入社を決めました。

【私が担当している業務】
現在は、大手自動車メーカーにおいて、ハイブリッドカー駆動用電池の制御と評価の委託管理者を担当しています。働いた時間に応じて対価が得られる派遣業務と違い、委託化業務は、お客様に求められた成果物を求められた期間内にきちんと出さなければ、対価は得られません。アウトプットで評価される業務のため、リスク管理を含めた品質確保、日程管理などを常に考えています。ただ、製品に関しては、データを解析し理屈で追っていけば問題解決できますが、 人に関してはそうはいきません。若い社員に成長してもらうには、委託元のお客様に満足していただくには、どうアプローチすればいいか。「人」と関わり、学び、また自ら人として成長することも大切だと感じています。委託元のお客様と目的を共有し、さまざまな課題をクリアしながら、一つの製品を完成させた際の喜びはもちろん大きいのですが、 その際にお客様から感謝されること、喜んでいただけることに一番やりがいを感じます。私たちの技術で、 目の前のお客様を笑顔にできた瞬間は、最高に誇らしいです。

【bryzaはどんな会社?】
bryzaは、技術者の意見を聞く会社です。技術者同士でしっかりとした提案をすれば、会社を動かすことができる。私自身、技術者の評価制度などさまざまな仕組みを提案し、実現させ、会社と一緒に成長してきました。

02 INTERVIEW~技術部を束ねるブレイン~
委託化業務拡大化のための人材獲得・育成に力を注ぐ

bryzaでは、新たな取組みとして「自動車分野の一貫した開発委託化業務の拡大化」を掲げています。自動車の開発には数多くの工程があり、一貫した委託化業務には、真のスペシャリスト集団が必要となります。
私は、長年に渡り、自動車と農業機械の開発業務を経験してきました。また、管理職の立場から、人材育成にも携わってきました。これまで経験した知識と能力を結集して、技術力向上や人材育成に携わり、bryzaの成長を実現するのが私の課題です。

【私が担当している業務】
前職では、bryzaの派遣社員を受け入れる立場も経験しました。その際、営業所長から各メンバーのスキルやモチベーションについて説明を受け、その明確な内容と真面目な姿勢に感銘を受けました。この会社なら、委託化業務拡大を含め、さらなる成長が可能だと確信し、現在さまざまな業務に取り組んでいます。具体的には、新卒者の技術研修、若手から中堅の技術者に対する面談や技術指導、教育マニュアルの作成などを進めています。
新卒者向けの技術研修では、約2ヵ月に渡り全国各拠点に向けて、車とはどういうものか 開発とはどういうことをするのかといった基本的なことから幅広く講義を行いました。技術者との面談では、業務上の苦悩や迷走している内容に対して、今後の進め方や考え方 および目標などを指導しています。
明確な思考と活気に導くことができ、当人が「がんばります」と言ってくれたときには、特に喜びを感じます。

【bryzaはどんな会社?】
bryzaには、設計、評価、解析、電気、情報など、幅広い分野の技術者が揃っており、各分野における委託化事業はすでに行っています。しかし、自動車分野での一貫した委託化業務という課題においては道半ばの状況であり発展するための変化が必要です。皆さんの若い力と画期的な思考、行動力を求めています。

03 INTERVIEW~育成のスペシャリスト~

写真・風景

  • ハイブリットカーの分野に強みがあり、大手メーカー様からさまざまな開発プロジェクトを請け負っています。

  • ブラザー・シスター制度や独自の研修制度など、人材が育つ環境を整えています!

  • エンジニアの意見を尊重する会社ですので、エンジニア同士でアイデアを出し、会社を動かすこともできます。

会社概要

メッセージ

◆ブライザは日本のモノづくりの主役である自動車・工業用機器・民生用機器を中心に設計・開発業務を行っている会社。中でもハイブリットカーや半導体の分野に強みがあり、大手メーカー様からさまざまな開発プロジェクトを依頼されています。

当社の特長の一つは、『匠プロジェクト』という開発チームが多数稼動していること。これは開発プロジェクトを請け負い、自社メンバーで構成されたチームでプロジェクトを実行するもの。お客様の製品開発の中枢を担う業務なので、先端技術に触れる機会も多くやりがいを感じられます。プロジェクト全体を任され品質も求められるため難易度は高くなりますが、エンジニアとしての成長につながります。

【戦略・ビジョン】
あらゆるモノづくり産業になくてはならない存在へ!
昨今の日本のモノづくりでは外すことのできない「自動車」「工業用機器」「民生用機器」をメインに開発プロジェクトを行っております。
その中でも、エコカーや半導体分野に注力し、大手メーカー様より開発プロジェクトを業務委託していただいております。
当社は『匠プロジェクト』という開発委託チームを立ち上げることで、
お客様の技術の核心の一部を担い、日本の先端技術を支える存在へとなっております。

【キャリア形成支援】
一人ひとりのキャリアを考え、適正に合わせたキャリアアップ支援を実施。
様々な製品開発に携わっている為、キャリアアップとして多くの選択肢を持つことが出来る環境にあります。
その選択肢のひとつに特定の分野を極めていく道も存在しています。
限られた人生の中で一人ひとりが輝けるプロジェクトを多数ご用意しております。

【独自の研修制度】
独自の研修制度『B-College』。
日進月歩で進化する技術にキャッチアップするには、新しい技術をスピーディに学び続ける必要があります。しかし現実には、日常業務の忙しさに追われて最新技術の吸収ができないエンジニアが多数です。

そこで当社では、実践的かつ効率的な学習を実現するため、独自のeラーニングシステムを導入しています。現場で実際に困ることは何か?何を学ぶべきか?に焦点を当て、当社エンジニアが一からカリキュラムを構成しています。実践的な知識や先端技術の学習と現場での日常業務を両輪とすることで、高度技術者への道を着実に歩むことが可能です。

【主要取引先】
≪自動車≫
トヨタグループ(トヨタ自動車、豊田自動織機、トヨタ車体、デンソー等)
Hondaグループ(本田技研工業、本田技術研究所、ホンダテクノフォート等)
ダイハツ工業、マツダ、日産自動車、いすゞ自動車、日野自動車 他

≪工業用機器≫
東京エレクトロングループ(東京エレクトロン、東京エレクトロン九州、東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ、東京エレクトロン宮城等)
ソニーセミコンダクタソリューションズ、日本精工、オムロン、マキタ 他

≪民生用機器≫
ソニーグループ(ソニー、ソニーエンジニアリング等)
三菱電機グループ(三菱電機、三菱電機エンジニアリング等)
TOTO、NECプラットフォームズ、エプソンアヴァシス 他

※敬称略・順不同

会社情報
  • 企業名
    ブライザ株式会社
  • 代表者
    代表取締役 吉原 敏男
  • 設立
    2003年03月01日
  • 資本金
    50,000,000円
  • 従業員数
    700人
  • 事業内容
    設計・開発における受託事業・アウトソーシング事業
    ~製品開発・製品設計を中心としたモノづくり支援~

    ◎アウトソーシング事業、労働者派遣事業、有料職業紹介事業
    ◆分野:機械、電気・電子、情報
    ◆職種:研究・開発、設計、評価、実験、生産技術、他
    「好奇心旺盛で、様々な製品・職種にチャレンジしたい。」そういった方であれば、専門性を高め、いつの時代でも常に必要とされる高度技術者へと成長できる環境を当社ではご用意しております。
みんなの気になる 0help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
ブライザ株式会社
https://bryza.co.jp/launch
解決したい社会課題

電気自動車用部品を中心とした機器の開発を通じて
限りある化石燃料の保全及びCo2排出による環境破壊の抑制を実現します

挑戦したい成長領域

あらゆる産業の持続的な発展に貢献するために
高い専門性を持つ人材育成と時代を牽引する技術を生み出すことに挑戦し続けます。

企業の詳細ページを見るchevron_right