【東京】ハードウエアの開発、組み込み機器のソフトウェア開発/実装/評価

ハードエンジニア  /  
Fairy Devices株式会社(フェアリーデバイセズ株式会社)
  • 企業が挑戦したいこと
    #バリアフリー社会
  • 挑戦したい領域
    #ウェアラブルデバイス/ユビキタス機器
業務内容

「mimi®」及び「Fairy I/O」を用いた応用開発において、ハードウエアの開発、ならびに組み込み機器のソフトウェア開発・実装、ならびに評価を主に担当していただきます。

■業務内容
mimi®を最大限に活用したサービスを提供できる新しいハードウエアFairy I/Oを開発し、製品化していくことが職務範囲となります。

■求められるもの
ただ単なる回路設計、機構設計という業務ではなく、mimi®の機能を理解し、ソフトウェアとハードウエアを連携して開発を進める力を求めます。
また、ハードウエアスタートアップの一面として、自ら新たに創り出すことだけではなく、社外とのアライアンスも含めた、幅広い視野を持って取り組むことで、目標を達成することを求めます。

当社は各種学会にも賛助会員として参画している他、関連研究会等への草の根的なスポンサー活動を行っています。社外勉強会などに参加し、開発の成果を積極的に社外発表していくことや、社内外の開発者と交流することも職務の一環となります。

応募資格
■必須要件
・ハードウェア設計・開発に関する3年以上の実務経験
・自ら切り開く力(自走力)

■優遇要件
・情報科学、情報科学に類する分野で、高専・大学・大学院等を卒業されている方
・ハードウェア設計・開発に関する5年以上の実務経験
・組込みソフトウェア開発に関する3年以上の実務経験
・開発リーダー経験
・英語能力、海外EMS/ODMベンダーを利用した開発プロジェクトのマネジメント経験

募集要項

募集職種
********
配属部署
********
想定年収
<年収>
**万円 〜 **万円
<給与詳細>
******************
雇用区分
***

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらからログイン

写真・風景

「音x機械学習」の分野で事業を展開。

面白い事が形にできる場所 Fairy Devices。

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の事業のひとつ「未踏事業」にも挑戦。

会社概要

Fairy Devices株式会社(フェアリーデバイセズ株式会社)
http://www.fairydevices.jp/index.html

メッセージ

【沿革】
現代表取締役が大学院課程での実習中の経験から「人の心に寄り添うモノの温かさ」に気付き大学院を中退し、自ら起業することを決意。「使う人の心を温かくする一助となる技術開発」をテーマに、フェアリーデバイセズ株式会社を2007年設立。

【事業概要】
Fairy Devices 株式会社は、「使う人の心を温かくする技術開発」を理念として、音声認識関連処理・自然言語処理関連技術をコアとした音声対話システムのためのテクノロジースタック「mimi®」の研究開発とそのクラウド API サービスの運用、音声入出力ハードウェアシリーズ「Fairy I/O」を中心に、「音x機械学習」の分野で事業を展開しています。アカデミックな周辺環境のもと、革新的な音声ソリューションの開発を目指し、基盤技術の研究開発とサービス応用に腰を据えて取り組んでいます。


【当社の魅力】
■「こういう事が出来たら面白い」発想大歓迎
「こういう課題をこうやって解決したい」というアカデミックな基礎も極めて大事な一方、そこで止まらず実現したい夢まであるかどうか。
当社のラボには機械がバイオリンを演奏するという「楽器」、ゴーストプレイというものがあります。何か具体的な課題を解決するために開発されたものではなく、「実現出来たら素敵だよね」を形にしました。"そんなに作りたいならやりなよ、一緒にやろうよ"の精神が息づいた会社です。

■"妖精が仕事を手伝ってくれる"未来に
mimi®は既に、搭載製品台数は 180 万台に至っています。2020年までの事業計画として、我々のFairy I/O™リーズについても、100万台出荷という目標をおいています。
以前発表したスマートスピーカー型以外のモノを含め、その頃には家にはAmazon echoが置いてあり、オフィスや作業場には何かしらの形をしたFairy I/O™がいる。まるで中にいる妖精が仕事を手伝ってくれる、そんな未来像を考えています。


【astavision】
■オフィスにFairy I/Oがいて、中の妖精がビジネスを手伝うような体験を提供したい
https://astavision.com/contents/interview/3792

企業名
Fairy Devices株式会社(フェアリーデバイセズ株式会社)
代表者
代表取締役 藤野 真人
設立
2007年04月09日
資本金
285,012,143円
従業員数
25人
事業内容
音声信号処理及び関連する自然言語処理分野の研究開発
使う人の心を温かくする一助となる技術開発
この求人を見た人はこんな求人も見ています
  • 【東京】空飛ぶバイク”Speeder”のエンジン・トランスミッ研究開発
    株式会社A.L.I.Technologies
    職種
    メカ系エンジニア
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    450万円 〜 900万円
  • 【東京】熱制御サブシステムリーダー_世界初宇宙ごみに挑むベンチャー企業で人工衛星開発のエンジニア募集
    株式会社アストロスケール
    職種
    熱制御サブシステムリーダー
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    400万円 〜 600万円