クリエイティブ事業を裏側で支えるバックエンドエンジニア

#持続可能な開発技術を用いた地域格差のない産業化と技能向上が可能な社会を実現する #AI(人工知能)システム・AIネットワーク
バックエンドエンジニア  /   株式会社ワントゥーテン
  • 解決したい社会課題
    クリエイティブな発想から生み出される、持続可能な開発技術を用いた格差のない産業化と技術向上が可能な社会を実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    既成概念を破壊するポジティブなイノベーションを起こすために、少し先の未来の姿をプロトタイピングし、体験を実装して、人々とものごとの関係性をアップデートする事に挑戦していきます。
業務内容
コンテンツ制作を中心とした受託事業および自社事業に対し、バックエンドエンジニアとしてユーザーからは見えない裏側のシステム部分を支えていただきます。

■業務内容
クライアント企業の広告キャンペーンやオンライン展示会、自社サービスなどのWEB サイトのインフラ設計からシステム開発まで幅広い領域で携わって頂きます。
開発から運用、その後のシステムの管理まで、当社のサービス提供を支える重要な役割となりますので、やりがいを感じながら取り組んでいただけます。
応募資格
■必須経験
・LAMP環境でのシステム開発経験
・DB設計経験

■歓迎経験
・Serverlessでのシステム実装経験
・インフラ設計経験
・Laravelを用いた開発経験
・サービス運用・更新経験
・設計・制作ドキュメント制作経験

■求める人物像
・企画に興味のある方
・サービス開発に興味のある方
・視野が広く、全体を俯瞰して思考できる方
・冷静に物事を進められる方
みんなの気になる 0help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

「解像度を上げること」で見える世界が変わる。

自分の人生を振り返った時に、現状のシステムをよく疑っていました。(私はシニカルな視点と呼んでいますが、見方や考え方を変えて頭の中に描くのがすごく面白いです)
この少しだけ視点を変えるというのは、ビジネスを継続的に行うな上で、とても重要なことだと思います。また、何事にも根気を持って取り組むことも大事です。
自分がどうありたいかを考えることは、根気が必要で、正直、つらいこともうまくいかないこともいっぱい出てきます。その時に、多くの人が「こんなはずじゃない」と言って挫折してしまう。
それでも、負けずに未来像を詳細に描くこと。それを私は「解像度を上げる」と呼んでいますが、未来像を詳細に描けば描くほど、何をすべきかわかります。実現の可能性も高まります。間違っていてもいいと思っています。失敗を恐れずに、未来像を明確に持つことは、仮想敵を作ることでもあります。仮想敵を作るには、自分のことをわかっていないと作れません。
これから先の未来もテクノロジーの発展によって大きく変わります。当たり前だったことが当たり前じゃなくなる時代だからこそ、違う視点を持つことで新しいアイデアが見えてくるはずです。しんどいかもしれないですが、やはり根気を持ってやること。

ぜひその気持ちと視点を持っている方と一緒に仕事でつながれたらと思っています。

代表取締役社長 澤邊芳明
仮想現実MRと日本文化の縁部が融合し非日常を感じさせる最新エンターテイメント

ダンスパフォーマンスに演舞、プロジェクションマッピング、仮想現実とMR(ミックスド・リアリティ)、そしてパフォーマーによるリアルな身体パフォーマンス。音と映像の最新技術が凝縮したエンタテインメント芸術が2020年9月に羽田出島に誕生しました。

デジタル体験施設 『DEJIMA by 1→10』と称して、デジタルアートや没入型演出、仮想世界を現実世界に重ね合わせて体験できる最新MR技術等を活用することで、新しいけれどもどこか懐かしさを感じさせるような体験を提供する同施設は、日本の文化と革新的なテクノロジーを融合させた架空世界「ネオジャパネスク」をテーマとした、Immersive Mixed Reality(イマーシブ・ミックスド・リアリティ)による臨場感あふれる体験ができます。
また、MRグラス「Magic Leap 1」に映るデジタルアートが、拡張現実空間によって表現された仮想の現代日本の中で、古くからある懐かしい風景や四季折々の楽しみを展開してくれるといった、日本最高峰の技術とアイディアの結晶となっています。

2020年9月より開催されている「羽田出島 The Heart of ZIPANGU」
MR技術、地方創生、スポーツ、プラットフォームなどアイディアは∞

新プロジェクトとして地方創生(伝統文化×デジタル技術による人、地域のつながりを継承する場)を掲げた『ENNICHI by 1→10』は、プロジェクションマッピングなどのデジタル技術を駆使し、約1000平米の空間を回遊しながら、盆踊りや金魚すくいなど6つのフォトジェニックなエンターテイメントに没入するエデュテインメントコンテンツとなっています。

他にもスポーツやプラットフォーム「ENU」など、人とのつながりを体験に変換する技術とアイディアで新たな時代を牽引するエンターテイメントを創り上げていきます。

新たな体験生み出し続けるクリエイティブ集団

写真・風景

  • ワーキングスペースは創造性を高められるような広々とした造りになっています。

  • 技術とアイディア力を磨く社内勉強会も積極的に開催しています。

  • 圧迫感を感じさせない広々とした造りでリフレッシュしやすい環境となています。

会社概要

メッセージ

            “アイディアの力で存在する価値を増幅させる、それが1→10“

—クリエイティブ集団が生み出す近未来体験
2001年のワントゥーテンデザインの創業以来、独自のアイディアと発想で最先端テクノロジーを軸に、AI技術を駆使した新サービスの開発では、日本の伝統芸能である歌舞伎でイマーシブ(没入型)プロジェクションを導入、旧芝離宮恩賜庭園を活用したライトアップイベントの総合演出、パラスポーツとテクノロジーを組み合わせた新しいスポーツエンタテインメントのCYBER SPORTSプロジェクトなどを生み出してきました。
また2020年9月には羽田空港の新エリア「羽田イノベーションシティ」内にオープンした、最新テクノロジーを駆使した次世代の体験型商業施設「羽田出島|DEJIMA by 1→10」をオープンさせ最新のMR技術、全面プロジェクションマッピング、アクロバティックなパフォーマンス、至近距離で展開する殺陣、心揺さぶる音楽などで、“仮想と現実が融和する”かつてない没入体験を提供し、メディアにも取り上げていただきました。

これらは全て既成概念としてあったモノに、テクノロジーとアイディアを組み合わせて、従来の価値を増幅させたプロジェクトの一部です。ネガティブな要素もポジティブに変換して、既成概念を変えてしまえばいい。世の中にある社会通念を変えること(視点を変えさせること)で、社会に潤いと豊かさを提供していきたいと考えています。

―自分自身が主語となる発想力で生み出す
SNSの普及に伴い、広告メディアとしてもテレビに次ぐ存在となった時代に、webコミュニケーションは新しい世界をどんどん広げていっています。その世界は、より身近でより手軽な存在として、様々なテクノロジー・アイディアと融合しながら、人と人のつながりや知覚を拡張させる役割となっていきます。

クリエイティブな世界は誰もが情報の発信者となりうる時代だからこそ、誰が言うかではなく、何を言うか、何をするかが主体となっています。感じ方はプロダクトを体験した人それぞれですが「近未来を感じてもらう」をテーマに自社プロダクトの開発者・発案者の想いやストーリーがたくさん詰まっています。その背景には、ひとりひとりが「それって、おもしろいの?」(企画はもちろん、働き方や仕事を楽しめていますか?という意味も含まれます)の問いを常にしながら良いプロダクトを目指しているので、自分が発信者でありながら、一番楽しめなければクリエイティブな開発ではなくなってしまうのです。

社会や生活を豊かにする一部を担うならば、自分自身が本当に楽しいと思えているのかが本当に大切です。事業企画やプロダクト製作も主役は“自分”という意識を持って取り組んでいます。

―あらゆる人々の心に火を灯し、あらゆる物事をアップデートしていく、そして…

課題先進国と言われる現代の日本においては、課題を解決するソリューションのみならず、当たり前を疑うことから生まれる既成概念を破壊するポジティブなイノベーションが必要であると考えています。その活動を通じて、人々とものごとの関係性をアップデートする事こそが私たちのミッションです。
ミッションを完遂するためにも「解像度を上げていく」ことも重要です。
未来図を詳細に描くことで、何をするべきか見えてきます。当たり前が当たり前でない時代だからこそ、未来の描き方も変わってくると思っています。

向き合っている業務、ミッション「それっておもしろいのか?」
誰もが一度は考えたことがあると思っています。

もし、視点を変えた面白いことを一緒にやってみたいと思ってもらえたら、いつでもお待ちしています。

会社情報
  • 企業名
    株式会社ワントゥーテン
  • 代表者
    代表取締役社長 CEO 澤邊 芳明
  • 設立
    2009年07月01日
  • 資本金
    243,000,000円
  • 従業員数
    125人
  • 事業内容
    ・クリエイティブコンサルティング
    ・テクノロジーソリューション開発
    ・プロダクト開発/サービス開発
    ・コンテンツプロデュース
    (広告企画、ウェブサイト、企画展示、MR/VR/AR体験など)
みんなの気になる 0help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
株式会社ワントゥーテン
https://www.1-10.com/launch
解決したい社会課題

クリエイティブな発想から生み出される、持続可能な開発技術を用いた格差のない産業化と技術向上が可能な社会を実現します。

挑戦したい成長領域

既成概念を破壊するポジティブなイノベーションを起こすために、少し先の未来の姿をプロトタイピングし、体験を実装して、人々とものごとの関係性をアップデートする事に挑戦していきます。

企業の詳細ページを見るchevron_right