【土木施工】技術で地域インフラを守る土木施工管理技士

#地域の意向を尊重した持続可能な開発を促進するビジネスエコシステムを拡充する社会を実現する #土壌環境保全・有害物質除去
土木施工管理技士  /   株式会社鳥山土木工業
  • 解決したい社会課題
    地元の開発によって雇用を生み出し、地域特性に合わせ、また季節に応じた土木作業を行なうことで、地域の意向を尊重した持続可能な開発を促進するビジネスエコシステムを拡充する社会を実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    現場発生材の活用と再利用を促進し、廃棄物を回収し、再資源化と環境修復を実現します。
業務内容
当社は、土木・建築・舗装工事を主業とし1972年に創業。
それ以来「社会資本整備の充実」を目指し、官公庁発注の工事並びに民間の工事を行ってきました。

現場の総合管理に取り組み、さらに地域社会に貢献し将来を見据えた企業で、村内外の工事現場担当技術者として、下記業務に携わっていただきます。

【業務詳細】
発注元との折衝から現場管理まで幅広くご担当いただきます。
 ・発注者、協力会社等との打合せ
 ・工事見積、清算業務、工事現場の管理
 ・その他付随する業務

【キャリアアップ】
当社は、従業員の技術力向上に力を注いでいます。
資格の受験要件を満たした方には、会社負担で「日建学院」の勉強会への参加を訴求しており、資格の取得率も90%と高水準です。

これまでの技術を活かし、地域に還元したい方はもちろん、ワンランク上のスキルを身に着けたい方も歓迎いたします。
応募資格
【歓迎条件】
下記いずれかの資格をお持ちの方
 ・1級土木施工管理技士
 ・1級または2級建築施工管理技士
 ・1級または2級電気工事施工管理技士
みんなの気になる 0help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

地域の暮らしを支え、地元を守る、環境の整備

自然を敬い、人の和に努める事が当社のモットーです。
土木・建築構造物の整備を通して、人、地域、未来に貢献します。

私たちを取り巻く環境問題、社会問題は年々深刻になっております。
当社の事業を通して、現場・事務所の省エネ、環境にやさしい機器・車両の購入、現場循環型工法、再生骨材など、事業活動全般にわたって、常に環境負荷の軽減の努力を行っています。

また青森は世界の積雪ランキングではTOP10に入るほど、積雪が多く、家屋、農地、その他の人の活動領域に風による被害が発生します。
地域特有の被害から守るためにも除雪作業を行い、
凍結防止剤を散布し、路面凍結を防止し、インフラの維持を図ってきました。

こういったエコロジーな都市環境を目指して活動しております。

SDGsを軸に、環境保全に取り組んでいます。
これは自分が作った。そう言い切れるだけの仕事ができる。

当社に限らず土木工事の大きな魅力は、スケールの大きい仕事に携わり、何より重機の操縦が可能といった点になります。
トンネルやダム、橋など、途方もなく大きなモノをつくるということに、想像するだけでワクワクする、胸が熱くなるという人も多いと思います。
また、新しく出来上がった建造物を見ることで、自分の仕事がたしかに形になった、末永く残る仕事に関わったという、たしかな達成感と誇りを得ることができます。

またその際に活躍するブルドーザーやショベルカー、ダンプトラック、ホイールローダー、クレーン車といった、さまざまな重機を操縦できるということ。
それぞれの重機を操縦するには免許が必要であり、かなりの努力が求められますが、無事に試験をパスし、はじめて操縦席に座ったときの喜びはひとしおで、長年の夢が叶った瞬間といえるかもしれません。

スケールが大きい土木の仕事には苦労を上回る達成感があります。
何よりも完成した際に喜びを分かち合える瞬間を毎回仲間と感じる事ができます。

季節に合わせ様々な作業に携わります。
大自然を舞台に 思いきり真面目に暮らす

青森の上北郡は明治22年に6つの村が一つになって誕生し、
海と山に囲まれた、漁業・農業・酪農業がさかんな町です。

近年では、原子燃料サイクル施設、国家石油備蓄基地、風力・太陽光発電や各種研究開発施設が集積する、エネルギーの村として知られています。

人口は少ないものの、ご近所づき合いが盛んに行われ、野菜や料理などを気軽に分け合うような、昔ながらの付き合いかたです。
治安もよく、子供がいらっしゃる方は伸び伸びと育てる環境にあります。

本社のある六ヶ所村から1時間ほどで三沢市、十和田市、むつ市といった市街に行けるため、生活に必要不可欠なモノが調達できます。

多様な「生業」、充実した「暮らし」と、豊かな自然の恵みによる「癒し」が六ヶ所村の魅力です。
このように優れた自然や立地環境など町の特性・資源を活かした生活をしながら、
一緒に大きなやりがいや達成感を味わい仕事ができればと思います。

青森の豊かな自然を相手にした仕事です。

写真・風景

  • 土質改良機の導入により、現場の土をリサイクル。

  • 青森県のみならず、福島県など東北地方へ出向くことも。

  • 施工の完了した時の喜びは何にも変えがたいです。

会社概要

メッセージ

ー青森の発展に取り組み、雇用を生み出すー

当社の発足は弥栄平地区の開発、開拓が発端となっています。農業のシーズンが終わると地域の外へ出稼ぎに出ていた暮らしから、地域の開発に従事する仕事で通年の地域雇用が生み出されました。
現在でも地域のコミュニティと深く関わり、人々の生活や発展に根差した活動に取り組んでいます。


ーエコシステムで生み出された再生原料を生み出すー

皆様、エコシステムと聞いて、何を思い浮かべましたでしょうか。ITや通信を中心にして「エコシステム」という言葉をニュースやビジネス・経済の雑誌などでよく耳にします。

ですが、元々は自然界における言葉であり、ある領域(地域や空間など)の生き物や植物がお互いに依存しながら生態を維持する関係をエコシステムと呼び、近年様々な”環境問題”が指摘され、土木・建設分野においても地球温暖化対策や総合的副産物対策が重要な課題となっております。

そこで我々は土木工事を礎に「現場循環工法」という工法(エコシステム)を推進しています。
土質改良機を導入し、状態の悪い建設発生土を良質な土に変換して施工に用いる工法や、コンクリート破砕機によるガラのリサイクルに着手しています。


ー「モノ」づくりの新たな価値を青森から生み出すー

当社は創業以来半世紀の歩みの中、常に地域に根ざしながら、社会基盤を支える業務を行なってきました。
主事業である土木工事は、地元地域をメインとし、道路、橋梁、河川、下水道、造成、港湾等の工事を着実に積上げ、冬には除雪作業にも勤しみます。
官公庁から地元大手企業、地域外の案件も発注をいただきます。

土木工事の施工は長期に及ぶこともあり、上手くいかない事や、厳しい現場もあったりしますが、そうした気持ちを胸に行なう施工が完工した瞬間はやはり感無量です。

当社は未来に残るものづくりを通して自分の自信と充実感を感じられる職場環境を整えております。

地域の皆さまからの信頼を大きな糧とし、安心な生活を送ってもらえる未来へ継承できるものづくりと、さらなる地域貢献に向けて前進していきます。

会社情報
  • 企業名
    株式会社鳥山土木工業
  • 代表者
    代表取締役 鳥山 日出昭
  • 設立
    1972年02月01日
  • 資本金
    20,000,000円
  • 従業員数
    96人
  • 事業内容
    土木、建築、管、ほ装、造園、しゅんせつ、機械器具設置、水道施設

    その他請負業、建設資材販売業、除排雪業務、除草業務、労働者派遣事業、建設機械賃貸業、農業、運送業
みんなの気になる 0help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
株式会社鳥山土木工業
https://www.kk-toriyama.jp/launch
解決したい社会課題

地元の開発によって雇用を生み出し、地域特性に合わせ、また季節に応じた土木作業を行なうことで、地域の意向を尊重した持続可能な開発を促進するビジネスエコシステムを拡充する社会を実現します。

挑戦したい成長領域

現場発生材の活用と再利用を促進し、廃棄物を回収し、再資源化と環境修復を実現します。

企業の詳細ページを見るchevron_right