【東証1部上場グループ企業】卵パックの機械設計職

#ごみ・廃棄物の排出量を低減する社会を実現する #食品リサイクル・生鮮維持/包装
機械設計職  /   エフピコダイヤフーズ株式会社
  • 解決したい社会課題
    使用済PETボトルを原料に活用して、卵パックの製造、開発を行い、ごみ・廃棄物の排出量を低減する社会を実現しています。
  • 挑戦したい成長領域
    包装容器を通じて、生鮮食品(栄養価に優れた卵)を安全安心に食卓に届けることで、日本の食文化を後世に繋げることに挑戦しています。
業務内容
機械の改造をメインの業務として、品質管理などの業務もご担当いただきます。

機械改造では弊社が開発したテープシール機の改造や卵パックの生産設備の改造などを行います。また製品の品質管理、顧客フォローなどもご担当いただきます。業務によっては全国へ出張が発生する場合もあります。(月2~3回程度)

<組織構成>
現在47歳(部長)、40歳、39歳の3名で担当しております。
応募資格
【歓迎要件】
機械設計、シーケンサー制御設計、回路設計などの経験がある方
単純な作業ではなく課題に対してどうすれば解決できる自分で考える力のある方
色々なアイデアを出せる発想力のある方
みんなの気になる 0help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

入社後のイメージ

入社後はOJTで課長を始め、先輩がサポートします。年単位で卵パックの開発を行うので、1人前になるまでに最低でも3年はかかります。あなたの今までの経験を元に、入社後教えることを決めていきます。

課長の下、OJTで業務を覚えていってください。
鹿児島工場で一緒に働くスタッフのご紹介

鹿児島工場では、部長の下、機械設計担当の課長と、容器設計担当の社員が活躍しています。

課長は宮崎県の工場に入社し、その後は本社で7年間勤務しました。仕入や生産管理の仕事も経験しているので、様々な知識を持っています。

容器設計の社員は地元が大阪で、金型設計会社で勤務していましたが縁があって、エフピコダイヤフーズで勤務することになり、現在は鹿児島工場で勤務しています。

社員曰く、上司の部長は卵パックに関しての知識が豊富なだけでなく、技術者として学ぶことがあり、ここで働けて嬉しいと思っているとのことです。

あなたも、メンバーの仲間になって、卵パックの開発を一緒に行ってみませんか。

覚悟頂きたいこと

機械の改造は課題に対して、明確な解決方法が与えられる単純作業でなくどのようにすれば解決できるかを自分で考える力が必要です。

また、色々なアイデアを出して諦めずに試作を重ねていく事ができる粘り強さも求められます。

正解があるわけではないので、正解を作っていくのがこの仕事の面白さでもあり難しいところでもあります。

この様な卵容器の開発を行って頂きます。

写真・風景

  • 課長がテープシール機で 卵パックのシールテストを している様子です。

  • エフピコダイヤフーズは、他社製品に比べシャープな形態の卵パックを開発しているのが特徴です。

  • 課長が容器設計を行っています。

会社概要

メッセージ

【沿革】
エフピコダイヤフーズは昭和38年に大阪で創業し、創業者が日本で初めてプラスチック製卵パックを開発し世に送り出しました。創業当時はもみ殻を敷き詰めた箱に入った卵を、新聞紙に包み持ち帰ることが一般的でしたが、透明で薄く安価な素材を使い、卵を入れる部分を八角錐形にして、卵を浮かせる容器を考案しました。その後、スーパーマーケットの拡大により、小売りや流通形態が変わりそのニーズに合わせて卵パックも変化をしてきました。

2010年には、株式会社エフピコのグループ会社となり、現在は卵パックの開発・販売を行っています。株式会社エフピコは食品容器のトップランナーで、自社でリサイクル、物流部門を持ち、容器の開発、製造、物流までを一気通貫で行う体制を構築しています。その中でわが社は卵のパックに特化した事業活動を行っています。

【事業概要】
皆様がよくスーパーマーケットやコンビニエンスストアで見かける卵パックの開発、販売を行っています。製造はエフピコで行っています。

【主な製品や技術/サービス】
卵パックと言っても、生卵用だけではなく、コンビニエンスストアで販売されている温泉玉子やゆで玉子用などあらゆる種類があります。また、直近では宅配のニーズが増えており、割れにくい容器の開発をしています。

また、容器の特長として資源節約と衛生面を考慮し、パックの原料となるAPETシートは三層構造になっており、中央にリサイクル材、食品が接触する内側と消費者の手が触れる外側には未使用材を使用しています。

【企業の魅力】
卵パックのメーカーは全国で数社あり、エフピコダイヤフーズのシェアは現在2位ですが、業界1位を目指しています。弊社ではエフピコの複数拠点で卵パックを製造し、製品倉庫が複数あるため、万一災害などが発生をしても、他の拠点で製造し、安心してお客様に製品を届けられることが強みです。

弊社のお客様は、主に養鶏場、鶏卵問屋、飼料会社、加工卵メーカーです。お客様は卵パックだけではなく、マスクや手袋などの衛生用品を使用しますがエフピコグループでは衛生用品の取り扱いもしており、マスクや手袋、ペーパータオルや除菌剤など現場でお使いの消耗品を提供できることも、弊社の魅力だと考えています。

【今後の目標】
エフピコダイヤフーズが卵パック業界でNO1になることが直近の目標です。そして、安全で安心な容器を通じて日本の食文化に貢献し続けたいと考えています。将来的には日本の食文化を世界へ拡げることが弊社の役割だと考えています。

【企業の風土】
従業員は約30名で、社員同士の距離が近いアットホームな雰囲気です。20代~60代まで幅広い年齢層のスタッフが活躍しています。大阪本社ではコロナが流行する以前は社員の発案で、花見やBBQをしました。鹿児島工場には製品開発を行うメンバーが3名常駐しています。鹿児島工場は製造現場近く、製造現場の方との確認や打ち合わせはスピーディーに行えます。

会社情報
  • 企業名
    エフピコダイヤフーズ株式会社
  • 代表者
    代表取締役社長 大谷 直也
  • 設立
    1977年01月07日
  • 資本金
    86,000,000円
  • 従業員数
    34人
  • 事業内容
    食品包装容器の製造、販売
みんなの気になる 0help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
エフピコダイヤフーズ株式会社
http://fp-diafoods.jp/launch
解決したい社会課題

使用済PETボトルを原料に活用して、卵パックの製造、開発を行い、ごみ・廃棄物の排出量を低減する社会を実現しています。

挑戦したい成長領域

包装容器を通じて、生鮮食品(栄養価に優れた卵)を安全安心に食卓に届けることで、日本の食文化を後世に繋げることに挑戦しています。

企業の詳細ページを見るchevron_right