お客様に寄り添ったシステム構築を手掛けるプロジェクトマネージャー職

#ライフイベント・ライフスタイルに合わせて自由な場所・形態で働き続けられる社会を実現する #クラウドサービス (IaaS・PaaS・HaaS等)
プロジェクトマネージャー  /   株式会社フルマークス
  • 解決したい社会課題
    社会変化に適応した満足度の高いシステム開発をクライアントと共に成し遂げ、持続可能な発展を目的としたビジネスエコシステムを拡充する社会を実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    想定を超えるトータルサービスを提供し、”ユーザーが納得する”システムを開発し続けることで、生活や社会活動における自由度の高い環境を叶えることに挑戦します。
業務内容
本職種では、Webアプリケーションの設計・開発におけるプロジェクトマネージャをお任せし、システムの企画段階から参加し、システムの設計・開発を行なっていただきます。

■システムインテグレーション
・業務に最適な方法論とテクノロジーを駆使したシステムの構築
・クライアント・サイドに立ったソリューションの提供

■システムコンサルティング サービス
・戦略からインテグレーションまでを支援するコンサルティング・サービスの提供
・既存システムの最適化
・新規システムの構築提案/構築支援
応募資格
【必須要件】
 ・Webアプリケーション開発におけるリーダー経験がある方
 ・DB設計経験がある方

【求める人物像】
 ・コミュニケーション能力と、コンサルティングマインドを持っている方
 ・自分の働き方や、技術力、仕事環境を良くしたいと思える方
みんなの気になる 2help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

自分たちで「満点」と言えるエンジニアの未来を切り開きたい。

当社は業種・業界を問わずさまざまなシステム構築を手がけていますが、全体の約80%を自社内で開発しています。指定された要望に対応することもあれば、状況に応じて、最新の技術や言語を駆使した開発を提案できる技術力はクライアントから高い評価をいただいています。

また、当社には営業がいないことも特徴の一つで、私とバックオフィス業務を担当する4名の社員以外は全員が技術者です。2005年にこの会社を立ち上げた時から15年間ずっとそうしてきました。営業で仕事を取ってくることも事業発展に必要な要素かもしれませんが、お客様からの要求にしっかりと応え、常に100点満点(以上)をいただくことで、信頼関係を築き、「次もぜひお願いしますね」と言っていただける環境になってきました。

私は、クライアントも、社内(社員)も向き合うことを一番と考えています。
社外は営業の一環だと思っていますし、社内は組織強化にもつながってきます。

さらに満足度を保つためには「常に期待以上を目指すこと」を大切にしています。プレッシャーを与える訳ではなく、自分がユーザーとして考えた時に、もっとこうしてほしい、こういう機能であって欲しいと感じると思います。
その感覚を自分の携わったプロジェクトに反映させることが出来るのかだと思っています。

自己満足はダメですが、高い視座における自己満足できないサービスはそもそも期待も超えてきませんので、クライアントの要望に応え、自分たちから行動することで「満足度」が高いサービスを提供できます。

これまでを振り返りながら、自分に「満点」を出せない瞬間を一度でも感じたら一度お話ししましょう。一緒にエンジニアの未来を作っていけると思います。

代表取締役社長 古舘 実氏
開発エンジニアから「課題解決型エンジニア」へ。

当社のエンジニアはクライアント要望を正確に理解し、システムやアプリ開発していますが、その中でも自分で開発に携わったソースコードやアプリケーションを社外に向けて公開することがあります。(自社内開発の利点です)

これは、フレームワークを色々な方に使ってもらうことで従来よりも開発能力や機能を向上させる一方で、自分でも気づけなかったバグなどを教えてもらうこともできます。

課題を解決することが本来のゴールと捉えると、クライアントからの要望は課題の一つであり、世の中には可視化されていない課題が山積みです。その一つ一つを解消することが難しいので、自分たちが培ってきた技術を有効活用してもらうことで、少しでも解決スピードを速くしたいと考えています。

まさに、「世の中の仕組み」に変化を与えることも今後も積極的に行ないます。

日々、技術的な向上や職場環境の向上を目指す社員達
少数精鋭だから実現したい「自由度と技術力の高い企業」

堅実に売り上げを伸ばし、大小様々な案件の依頼を多くいただいていますが、IT企業によくある「人工(社員や派遣)を増やして労働集約的に売り上げを伸ばすこと」をあまり考えていません。

時には必要な選択肢ですが、その方法は現場にも会社にも大きな負担を強いることになります。必要なのは、働く人たちの行動力と発想力を高め、生産性高い組織になれるかです。
意思伝達もその一つになるため、大きな企業になるとコミュニケーションロスによる損失が大分部を占めます。

当社は組織拡充を推進していますが、こだわるのは”少数精鋭”。
伝達スピードの早さと、抜け漏れないチェックで隅々まで行き届くため、クライアントからの信頼も高い状態をキープできます。
また、ワークライフバランスを会社として用意することで、心も身体も穏やかな状態で、技術的にも成長できる案件にチャレンジすることができます。

「本当にそんなことできるんですか?」と聞かれますが、新卒採用も見ていただけると、実際に実現できていることを理解いただけると思います。

自由度が高いことは、今後のエンジニア環境には必要不可欠になりますので、当社から前例を生み出し、働き方とエンジニアリングの完全両立をさらに目指しています。

”自分の時間”と”働く時間”のバランスをとても大切にする社風

写真・風景

  • エンジニアとして成長していける、高い技術力と新しい技術への積極性がある会社です。

  • 距離感を一定保つことで、広々とした働きやすい環境としました。

  • 最新の思想や技術を駆使して、お客様の要望を実現していきます。

会社概要

メッセージ

           自分も社会も『満点』を実現させる、それがフルマークス

当社はクライアントの挑戦をパートナーとして伴走支援し、最新テクノロジーを駆使した開発やIT活用を提供しています。
例えば、ナショナルクライアントの社会を変える仕組みとなるインフラ開発や、日本ではまだ活用されていない国際最新言語を用いた全く新しいインフラ整備などをパートナー企業と共に作り上げることで「活動の最適化」に挑んできました。

しかし、実現と同時に、社会の仕組み(働き方)も変えていく必要性があります。

そのためにも、技術によってビジネスや社会に活用できるシステムを自社開発し、
働き方や働く場所を選択できる環境で、才能豊かな人材が多様性ある社会で活躍できるようにと、考えています。
近い未来の課題解決と、その先にある人間活動の自由度を高めていく挑戦を当社ではこれからも行なっています。

■要望に応える高い技術力で信頼される仕事を。

一般的にクライアント要望に対して「どう作るか」が重要視されていますが
当社では「誰のために何を作るのか」を大切にしています。そのため、案件ごとにチームを組んで納品するケースが多い中、当社は技術的要件に企画段階から入り込んでいます。

クライアント、その先のエンドユーザー、考える先には「誰が」を常に考え、細部にまで入りこむことで120%満足する開発を手掛けるようにしています。

従来のシステム開発と異なる視点を持てる理由には、高い技術を持ったエンジニアや多角的に状況を把握できるエンジニアが存在することです。

優位性を持つアイディアとして
・ビジネスを軸にシステムを考える「ドメイン駆動設計」
・システムへ正確かつ最短で反映する「DevOps」の手法
・システム実現の場として「AWS/Azure/GCP」等のクラウド技術
・数字から客観的に判断する「データサイエンス」
といった「開発×ビジネス、現場、客観性」などを、社内で全て完結できることが最大の強みで、クライアントの要望を細かなところまで応えることができます。

どんな仕事でも、次につながるのは、信頼と実績だけです。
自分たちは、そのどちらも欠けることなくクライアントに対して真正面から対話することで、より良いサービスを常に検討しています。

『一緒に歩み、一緒に目的を達成すること』を叶えるためにも、エンジニアひとりひとりの責任感を持った行動力と柔軟性、高い技術力、アイディアによって、長期的に開発に携わる環境を生み出しているのです。

—仕事をするなら”うらやましい”と思える組織でありたい

社名の通り、仕事で満点以上を目指していますが、社内環境も同様に満点を取らなければならないと強い覚悟を持っています。エンジニアの労働環境、技術は企業によって驚くほど差が開いている実態があり、働いている環境によって成長できない現実もあります。

そのような状況から、「技術も、思考も、2つ上を目指せる企業」を目指しています。
2つ上を目指すには、掛け算が必要になってくるため、技術と環境、組織と制度、など、どれか一つを改善するのではなく、まとめて考え行動することで、社員の働きやすさと意欲を高めています。

そのために、残業時間の低減や年間の1/3以上の休日をはじめ、書籍購入やセミナーへの積極的参加、状況に応じて働けるオフィスなど、他のエンジニアが見た時に「うらやましい」と思える環境にしています。
そして、大型案件や世の中にこれから出る製品やサービスも扱うため、新しい技術を用いることもできます。これもエンジニアからすると「うらやましい」と思える仕事だと思います。

ぜひ、今の自分を「満点」にしたい強い意思をお持ちなら、一度当社を見てください。
一緒に変えていきましょう。

【社名の由来】
私たちは優れた「アイディア」、「技術力」、「行動力」をもってクライアントに接し、心から満足できる結果を与えます。そして常に「満点」の評価を頂く為に努力することを理念としていることから「PERFECT SCORE(満点)/成績」という点数だけの満点ではなく、「FULL MARKS(満点)/サービス、人、独創性、環境など複合的な満点」という想いを込めています。

【SCOPEチームからの企業印象/インタビュー後記】

社名にあるように満点を目指すことが、開発したサービスを届けるだけでなく、社内に向けた施策を実現していることがこれまで見てきたIT系企業と異なりました。ON/OFFの切り替えを持ち、仕事にもプライベートにも向き合えるとても大人の環境でした。
また「やっていて楽しい仕事や職場をトップと現場で作っていく」、その結果がやりがいに繋がればいい、と思っている極めて本質的なことに理解がある企業だと感じました。

会社情報
  • 企業名
    株式会社フルマークス
  • 代表者
    代表取締役 古舘 実
  • 設立
    2005年07月08日
  • 資本金
    30,000,000円
  • 従業員数
    26人
  • 事業内容
    システムインテグレーション
    システムコンサルティング サービス
    など
みんなの気になる 2help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
株式会社フルマークス
https://www.fullmarks.co.jp/company/launch
解決したい社会課題

社会変化に適応した満足度の高いシステム開発をクライアントと共に成し遂げ、持続可能な発展を目的としたビジネスエコシステムを拡充する社会を実現します。

挑戦したい成長領域

想定を超えるトータルサービスを提供し、”ユーザーが納得する”システムを開発し続けることで、生活や社会活動における自由度の高い環境を叶えることに挑戦します。

企業の詳細ページを見るchevron_right