グローバルニッチNo.1企業を支えるシステムエンジニア(社内 SE)

#スマートシティの促進により交通や生活インフラを機能的・効率的に運用する社会を実現する #生活IoT・スマートライフ
システムエンジニア(社内 SE)  /   オプテックス株式会社
  • 解決したい社会課題
    グローバルニッチNo.1のセンシングソリューション技術を活用することで、スマートシティの普及を前進させ、交通や生活インフラを機能的・効率的に運用する社会を実現します。
  • 挑戦したい成長領域
    「安全・安心・快適」をコンセプトに、他社の追従が容易でない高い技術力、世界各国から収集されたデータをもとにしたノウハウの蓄積で圧倒的な差別化とユニークな解決策を提供し、特定分野においてグローバルニッチNo.1を生み出し続けることに挑戦します。
業務内容
・海外子会社へのERP導入(SAP S/4 HANA)サポート
・ERP導入グループ会社に対する保守サポート
・BIツールを利用したデータ分析
応募資格
【必須条件】
・システムエンジニア経験
・プログラミング経験(言語問わず)

【歓迎条件】
・英語スキル中級(メール、日常会話ができる)
・会計知識
・SAP開発または導入経験、インフラの基礎知識、社内SE経験
・顧客管理(CRM/SFA)、生産管理システム等の導入経験

学 歴 : 高専、専門学校、大学、大学院を卒業
資 格 : 普通自動車免許
みんなの気になる 4help_outline

募集要項閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

  • 募集職種
    ********
  • 配属部署
    ********
  • 想定年収
    ********
  • 雇用区分
    ********

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらから ログインlaunch

この企業・求人の特徴

様々なセンシング技術を応用し、多岐に渡る事業領域でグローバルニッチNo.1を目指す

幅広い社会や産業の課題を解決する製品やトータルソリューションサービスを提案しております。他社の追従が容易でない高い技術力、世界各国から収集されたデータをもとにしたノウハウの蓄積により、圧倒的な差別化とユニークな解決策を提供し、特定分野においてグローバルニッチNo.1を生み出し続けることを目標としています。
主な事業領域は、「セキュリティビジネス」「自動ドアビジネス」「水質測定ビジネス」「駐車場ビジネス」「照明ビジネス」「店舗マネジメントビジネス」「ビルディングオートメーション」「IoTビジネス」になります。

「安全・安心・快適」がコンセプト
経済産業省認定「新グローバルニッチトップ企業100選」に2回選定されました

グローバル市場でもトップクラスのマーケットシェアを保有する独自性の高い製品・サービスを開発する企業として、経済産業省認定「新グローバルニッチトップ(GNT)企業100選(電気・電子部門)」に選定されました。
選定された当社の自動ドアセンサーは、世界で約30%、国内で約50%のマーケットシェア保有しております。2013年の受賞に続き2回選定されております。

経済産業省認定「新グローバルニッチトップ企業100選」
多様な価値観や考え方を持つメンバーが相互に触発し合うことができる社風

経営理念に紐づく「オプテックス・スピリット」の1つに「Establishing yourself(自己を確立せよ)」というものを掲げており、好奇心を抱き強い信念と意思を持ってチャレンジすることや、大局的な視点で社会や課題に向き合うために、社歴や立場に関係なくフラットで風通しの良い環境を作り出すことを重要視しております。

入社後のギャップはほとんどありません

写真・風景

  • エントランスロビー

  • オフィスは琵琶湖に面してます

  • 社内食堂

会社概要

メッセージ

~センシングテクノロジーで技術とビジネスをつなぐ、未来を拡げる~

当社は、創業以来磨き続けてきたセンシング技術と使用される環境や現場特有の課題を解決する現場力で、防犯・自動ドア・環境などの分野でグローバルニッチNo.1の製品やサービスを世の中に提供し続けております。
いまやセンサーから得られるデータは、産業の不可欠なファクターとなり、さらにデータに対する価値認識はますます高まっています。ICTやIoT、クラウドの進展、普及により、センサーとインターネットは簡易に繋がるようになり、当社は、今までのモノの提供に加え、センサーデータを利用したソリューション提案型のビジネスモデルに注力をしております。 管理の効率化、制御、状況判断、サービス向上といったさまざまなソリューションを構築、運用するパートナーとアライアンスや技術連携を進め、課題解決には「何が必要か」、「センシング要求は何か」など本質のニーズやお客様への価値を模索し、技術とビジネスモデルを繋ぎ、ソリューション・サービスの提供を進めております。
また、製品やサービスのみならず、基幹システムやデジタルマーケティングにおいてもデータ連携を進め、経営と事業の双方でDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しております。
オプテックスは、安全・安心・快適な社会に役立ち、よりよい未来を創造する集団として、お客様とともにグローバルな成長とビジネスの発展に貢献してまいります。

会社情報
  • 企業名
    オプテックス株式会社
  • 代表者
    代表取締役社長 上村 透
  • 設立
    2017年01月01日
  • 資本金
    350,000,000円
  • 従業員数
    297人
  • 事業内容
    1979年に創業し、翌年に世界初の遠赤外線利用の自動ドア用センサーを開発をしました。
    2017年にオプテックスグループ株式会社を持株会社とする新たな体制に移行し、事業会社としてオプテックス株式会社がスタートしておりますが、創業当時から継続して行なっている事業は、特定分野においてグローバルニッチNo.1を生み出し続ける為の各種センサーの企画・開発、販売となります。
みんなの気になる 4help_outline
この求人の募集要項

閲覧するにはログイン/会員登録が必要です

ログインまたは新規登録
企業情報
オプテックス株式会社
https://www.optex.co.jp/launch
解決したい社会課題

グローバルニッチNo.1のセンシングソリューション技術を活用することで、スマートシティの普及を前進させ、交通や生活インフラを機能的・効率的に運用する社会を実現します。

挑戦したい成長領域

「安全・安心・快適」をコンセプトに、他社の追従が容易でない高い技術力、世界各国から収集されたデータをもとにしたノウハウの蓄積で圧倒的な差別化とユニークな解決策を提供し、特定分野においてグローバルニッチNo.1を生み出し続けることに挑戦します。

企業の詳細ページを見るchevron_right