【生産技術】ー快眠のモノづくりを支えるプロ集団エアウィーヴー

生産技術  /  
株式会社エアウィーヴ

解決したい
社会課題

”睡眠の質”を追求した機能性寝具やサービスを提供することで、最高の眠りを作り出し、”生活の基礎"を支え、世界中の人々が豊かな生活を送れる社会を実現します。

挑戦したい
成長領域

寝具の先進企業として、睡眠の質を向上させる研究開発を促進し、人々が豊かな生活ができるよう挑戦し続けます。

  • 解決したい社会課題
    #健康で文化的な生活を全ての人が享受できる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #生活テクノロジー
業務内容

■業務概要
同社の「エアウィーヴ」の製造に関して、生産設備の導入の上流工程をお任せします。商品に合わせ、自社設備は独自のものです。増産のための新たな設備導入も行っており、今ある設備の改良も含め幅広い業務を担当頂きます。
※幸田工場での勤務となります。

■業務詳細
・設備投資および設備改善による品質向上
・標準類整備(安全、品質、操作、図面を網羅した取扱説明書の発行)
・設備投資によるコストダウン
・既存設備、作業改善による生産性向上

■配属先情報
部長1名(男性)、グループリーダー2名(男性)、担当者2名(男性)、派遣社員1名(女性)で構成されています。

■ミッション
・必要な設備や治工具を過不足なくタイムリーに導入しスムーズな生産活動に貢献する。
・設備や治工具の故障時に即応し、設備停止ロスと将来の故障リスクを最小化する。
・設備や治工具図面を含めた既存のものづくりノウハウの見える化や標準化を行い、技術レベルの向上を図る。
・国内での更なる展開、海外への工場進出など、将来を見据えた革新的な生産技術の開発や導入を行い、安全、品質、生産性の向上に貢献する。

応募資格
■必須条件
下記いずれか、または複数当てはまる方
・工程設計、設備・治工具設計、保全経験、新工場計画(立上げ)などの生産技術
・現場でのトラブルや品質に関する分析
・製造ライン・工程の改善経験
・大学の工学部のご出身で機械の素養があれば未経験でも可

■歓迎条件
・プロジェクトを計画から立ち上げまで経験した事がある方

募集要項

募集職種
********
配属部署
********
想定年収
<年収>
**万円 〜 **万円
<給与詳細>
******************
雇用区分
***

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらからログイン

この企業・求人の特徴

より快適で健康的な睡眠を求めて。
品質維持と生産性の強化を行なう生産技術。

最高のパフォーマンスを発揮する為のコンディショニングを求める人に選ばれる製品作りに取り組み、アスリートを中心にその高い性能が評価されました。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会においても、オフィシャル寝具パートナーの契約を締結し、選手村の寝具を提供。
日本代表選手団を始めとするアスリートの睡眠環境も支えています。

一流を支え、また一流に選ばれ続けるため、ものづくりとは”最高”を目指す挑戦の連続です。一切の妥協をしない最高を目指して一緒に取り組んでいける仲間を募集しています。

持続可能性に配慮した素材を使用、世界一環境にやさしい寝具を実現。
当社は、睡眠を通じて様々な社会課題の解決に貢献しています。

■産業廃棄物増加に伴う、環境汚染改善
エアウィーヴが扱う寝具はポリエチレン樹脂からできた独自素材「エアファイバー」を使用しており、廃製品や製造工程で出た端材などリサイクルが可能。
当社寝具は、リユース、リサイクルをすることを可能とし、環境にやさしい製品を開発しています。

■現代社会の睡眠改善によるパフォーマンス向上
現在、国内で5人に1人が睡眠に問題を抱えていると言われ、様々な疾病の発症リスクを高めています。当社では科学的なデータに基づき、著名な研究者や教育機関と提携し、高度なサイエンスに基づいた数々の睡眠研究を行っております。
"The Quality Sleep 眠りの世界に品質を"という理念のもと、科学的に実証された睡眠の質。当製品で睡眠の質を改善し、一人ひとりのパフォーマンスを向上し、産業発展をいたします。

■睡眠を通じた医療介護への自立支援
ウェルネス製品を開発。高反発により寝返りや身体を動かしやすく、介助する方の負担も軽減します。「優れた機動性」 と「睡眠の質向上」により、患者・被介護者の自立を支援いたします。超高齢社会の介護の課題解決に、睡眠の質を高めることで貢献いたします。

自ら学び自ら考え、チャレンジし、成長し続ける。
エアウィーヴでは「働きがい・やりがい」を持って、健康でいきいきと、目標達成に向けて創意工夫しながら業務に取り組むことを重要視しています。その結果、個人・組織がともに成長し、社会からの期待に一層応えていくことができます。

睡眠の質を高める寝具開発。それは決して偶然の結果ではなく、何より社員のチャレンジ精神を重視する風土があったからです。

「自身のアイデアを取り入れカタチにしやすい」
「こういうものを創ってみたい、言えば自由にやらせてくれる」

こういった自由度を楽しみながら、適切な技術選択をしつつ、自らが考え、自ら実行する。そうした自発的な意欲を重視し、各々の主体性を尊重し合える環境がエアウィーヴにはあります。

写真・風景

革新的素材:エアファイバー。洗えて清潔なマットレスを実現しています。

「空気の上で眠る」快眠環境を目指して更に挑戦を続けていきます。

一流に選ばれ全ての人々を魅了し、眠りで世界中の人々の生活を豊かにします。

会社概要

株式会社エアウィーヴ
https://airweave.jp/company/

メッセージ

【沿革】
代表取締役会長兼社長を務める高岡本州は、名古屋大学工学部応用物理学科の出身で、
37歳の時に父親が経営する配電機器メーカー、日本高圧電気の二代目社長として就任。
同社を経営する傍ら、伯父が経営する押出成型機メーカーの代表として経営も並行して行う。

この際に押出成形機メーカーが持っていた樹脂成型技術に着目し、マットレスを試作。
その後、3年の開発期間を経て2007年より「エアウィーヴ」販売開始。

09年から早稲田大学、10年からはスタンフォード大学などと協力し、睡眠の質の向上について研究を重ねてきた。

日本ではエアウィーヴを愛用するトップアスリートが徐々に増え、高級旅館や航空会社などへの納入実績も広まり、14年のソチ・オリンピック、16年のリオデジャネイロ・オリンピックの海外進出を行っている。

最近では「睡眠負債」の提唱者であるスタンフォード大学医学部教授の西野精治氏、慈恵医大准教授の千葉伸太郎氏と行った、寝具と睡眠の質に関する共同研究が米国の科学雑誌「PLOS ONE」に掲載されるなど、学術的な貢献も果たしている。

【企業概要】
                   ”現代人の睡眠に革新と安心を…”

—「眠り」の世界は奥深い。だから革新が必要。
人の一生は788,400時間と言われ、人生の1/3は睡眠に使われていることは周知の事実だと思います。

睡眠は人にとって必要不可欠であり、食事、運動と並び
身体や脳の成長に大きく作用する生活習慣です。

当社は「睡眠」を新たな世界と考えており、起きている世界と同等以上に
”価値ある時間”に変えていくことをモットーにしております。

寝具の寝心地は素材、製法など様々な要因がありますが、最も重要な要素は、高度な研究によって導き出された研究結果です。
既成概念に拘らず、睡眠世界と向き合った”技術の結晶”から「本物」が生み出されることを私たちは知っています。

多くの成果から、お客様の期待に応え続けてきたことで、当社のブランド価値は大きく飛躍を遂げていきました。

ー世界から注目される睡眠科学と真摯に向き合う。

睡眠はただ寝るだけでは本当の意味で休息にはなりません。

「寝る場所」「温度」「湿度」「色」「照明」「音」など
寝るための要素×環境で睡眠の質は何十倍も変わってきます。

当社はあらゆる環境を想定した寝具の研究にこだわっており、選び抜かれた素材、高機能保持に加え、ITシステムを活用し、あらゆる世代や活用シーンに合わせた寝具開発も進めています。
人の健康を左右する睡眠に「科学」は欠かせないため、私たちは最先端の技術と研究成果を掛け合わせることで、最高の寝具を開発することが出来ています。

快適な寝具を開発することは、睡眠の質を変える第一歩です。
使う人、環境、作り手の想い、全てを詰めこんだ最高の製品を生み出すために日々、開発に励んでいます。

ー社会課題となっている「睡眠負債」を軽減するために…

現代病の一つとされる「睡眠負債」がもたらす損失は年間最大で15兆円とされています。
生産性の減少、思考力の停止、運動機能の低下など、人間にとって悪影響を及ぼす結果とされています。

生きていくうえで、睡眠がいかに重要な時間であるかがわかるからこそ、私たちは「本当の睡眠」を全ての人たちに知って欲しいと考えています。

世界が変わるのと同じように、睡眠を変えるだけで生活や人生、生き方を変えると信じているからこそ
生涯の1/3を支えることに”やりがいと価値”を感じています。

当社の「最高の眠りを提供することを通じて、世界中の人々の豊かな生活を実現する」という想いはこれからも変わりません。

わたしたちと一緒に”眠りの世界””と”生活インフラ”の新しい価値観、創りませんか。

企業名
株式会社エアウィーヴ
代表者
代表取締役会長兼社長 高岡 本州
設立
2004年11月11日
資本金
30,000,000円
従業員数
700人
事業内容
寝具・クッション材「エアウィーヴ」の製造・販売
この求人を見た人はこんな求人も見ています
  • 研究開発リーダー(メカニズム解明、分析技術、マテリアルズインフォマティクス等)
    株式会社フジミインコーポレーテッド
    職種
    研究開発リーダー
    勤務地
    岐阜県 
    想定収入
    610万円 〜 800万円
  • 新規事業向け界面化学領域での研究開発(界面化学、乳化・可溶化)
    株式会社フジミインコーポレーテッド
    職種
    研究開発職
    勤務地
    岐阜県 
    想定収入
    430万円 〜 700万円