フィットネス情報メディアの企画営業

自社Webメディア内の企画営業  /  
株式会社クラブビジネスジャパン

解決したい
社会課題

「健康スポーツ」の観点から、経営・指導・体験の軸で正しい情報を提供することで、参加障壁を下げることに寄与し、一人ひとりが自主的に健康づくりに取り組むことで健康寿命の長い社会を実現します。

挑戦したい
成長領域

業界唯一の情報発信機関として、フィットネスクラブの経営・運営をサポートし、フィットネスクラブを人々の健康を支えるインフラへと成長させ、ウェルビーイングの向上に挑戦します。

  • 解決したい社会課題
    #健康寿命の長い社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #スポーツ医学・フレイル・ロコモーティブ症候群
業務内容

かつて、プール・マシンなどが完備された大型のフィットネスクラブが流行しました。現在、よりパーソナルで手軽なジムやオンラインレッスンなどでその勢いが復活しています。
当社は「業界唯一」のフィットネス経営情報誌、オンラインメディアを運営しています。
創刊20年を迎えるトラディショナルメディアのDXを推進しており、一緒に盛り上げていただける営業メンバーを募集しています。

■具体的業務
マシンメーカー、顧客管理システムの運営企業、施設のコロナ対策に取り組んでいる企業などに自社Webメディア内の広告営業を行なっていただきます。
営業先は、既存のお客様が中心となります。

応募資格
【必須要件】
営業経験1年以上
新規・ルートなど、手法は問いません。

【歓迎要件】
ベンチャー企業での勤務経験
身体を動かすことで気分転換になった、など運動によって心身共に健康に近づいたと感じた経験
(当社の思想をご理解いただきやすいです)

募集要項

募集職種
********
配属部署
********
想定年収
<年収>
**万円 〜 **万円
<給与詳細>
******************
雇用区分
***

ご登録いただくと、
全ての求人の募集要項をご覧いただけます。

会員登録して詳細を見る

すでにアカウントをお持ちの方は
こちらからログイン

この企業・求人の特徴

代表からのご挨拶
当社の求人票にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
簡単に、創業のエピソードやメッセージをお伝えさせていただきます。

—創業のきっかけ
私は39歳の時にこの会社を立ち上げました。
当時、ずっとこんなことを考えていました。

「40歳になってまでどこかに所属して雇用されるのではなく、自ら動いて社会に貢献したい」

私の強みを書きだしたときに出てきたのが
・フィットネスに関する知識
・経営に関するノウハウ
・編集スキル
の3つでした。
この3つを掛け合わせた時の強みは、だれにも負けないと自負しています。
これらを活かし、フィットネス業界を情報面でサポートしていける企業としてクラブビジネスジャパンを設立いたしました。


—メッセージ
現代の日本が経済面にしても、情報や技術発展にしてもどことなく元気が無いのはなぜか?と考えた時に、やはり「健康」が不足しているのではないかと思い至りました。
身体を動かすとリフレッシュできますし、体力がつけば自信が湧きます。

『筋肉が日本を変える』

大げさかもしれませんが、フィットネスを考えることは、「日本の成長・発展」へと繋がると私は信じています。

業界"唯一"たる所以
当社が「フィットネス業界唯一の情報誌/メディア」である理由をお伝えします。

フィットネス業界は情報のアップデートがはやく、キャッチアップや正しい情報の提供が難しいとされています。
当社をベンチマークとした媒体はいくつも出現しましたが、情報収集の困難さより力尽きてしまうのです。

当社は、情報源の一つとしてアメリカ最大のフィットネス協会「IHRSA(International Health, Racquet and SportsclubAssociation)」と提携しており、世界中の新鮮な情報を常に取り入れることが出来ています。
また、コンテンツは編集長が取材し記事化した一次情報で構成されています。

情報信頼度の高い「紙媒体」として歴史を重ねてきましたが、Webへのデジタルトランスフォーメーションを推進するフェーズを迎えています。

フィットネスに関心をお持ちの方はもちろん、健康産業に対する情報の集め方や提供する手段、Webコンテンツの運営にご興味をお持ちの方とお会いできるのを楽しみにしています。

写真・風景

新しい生活様式に適応したフィットネスの取り組みを支援しています。

オンラインによる自宅でのフィットネスを推進しています。

ホームフィットネスをサポートする商品の通信販売も行っています。

会社概要

株式会社クラブビジネスジャパン
https://www.fitnessclub.jp/

メッセージ

行動が制限されているこのような時代だからこそ、身体を動かすこと(フィットネス)は不要不急ではなく人類の繁栄と維持に「必要」な要素と考えており、体力向上・精神安定など、平均寿命の長い日本人にとっては人生における大切な行為の一つだと考えます。

当社は独立したスタンスに立ち、フィットネス業界のメディア(媒体)として、情報の提供やマッチングサービスなどを通じて、フィットネスクラブ経営・運営企業を強力にサポートする存在になりたいと考えています。また、併せてフィットネスの最前線でその指導・普及にあたるインストラクター・トレーナーなどのキャリア形成を支援する存在にもなりたいと思っています。
私たちの情報提供活動等により、個々の企業、人材が自信や勇気、知恵を持つことになれば、業界の未来は自然に拓け、明るいものになっていくものと確信しています。


主な情報発信源はこちらです。
■Fitness Business
フィットネス業界の動きがわかる経営情報誌です。
1980年代後半、バブル期に起こったフィットネスブーム時に数多くの施設が立てられました。しかし、バブルの崩壊と共に次々と経営が傾いてしまい、社会インフラになるはずの素晴らしい産業が姿を消しそうになってしまいました。このような状況に一石を投じるべく、成功ビジネスモデルを紹介するなど、経営者目線の情報発信を目的に創刊しました。
現在は、紙面だけでなく、情報サイトとしても発信しており、経営者やインストラクターが、常に最新の情報に触れ、取り入れられる環境を提供しています。

■月刊NEXT
インストラクター・トレーナーのキャリアマガジンです。
上記のFitness Businessで一定の成功モデルが確立してきたころ、環境の次にサポートする点としてヒトに着目。
「インストラクター・トレーナーを誇りを持てる仕事に」をコンセプトに掲げ、創刊しました。
現在は、Fitness Jobという育成コース、求人情報、イベント情報を掲載しているサイトも運営しています。

■FITNESS ONLINE
フィットネス、トレーニング、健康スポーツ、ヘルスケアに関する日本最大級の総合情報サイトです。
また、フィットネス市場ではより楽しく、効果的にフィットネスに取り組めるような商品を販売しており、日常にフィットネスを取り入れやすく、続けやすいようなフィットネス情報が数多く掲載されています。



私たちは、IHRSAと提携し、どこにも真似できない情報網を持ち、世界中の経営者や指導者、サプライヤーなどに必要な情報の流れを掴んでいます。一次情報のみで作られる健全で正しい情報が人々の健康、日本の活力を支えると信じています。

今回の募集は、紙メディアからWebメディアへ移行することで、情報発信力の強化と人々が願う「健康であり続けること」を叶えるためにも、私たちと一緒にフィットネスの未来を支え、課題解決を導けるメンバーを募集しています。

企業名
株式会社クラブビジネスジャパン
代表者
代表取締役 古屋 武範
設立
2002年05月22日
資本金
12,400,000円
従業員数
16人
事業内容
フィットネス経営情報誌『フィットネスビジネス』および (フィットネスビジネス)・特別版
インストラクター・トレーナーのキャリアマガジン 『月刊NEXT(ネクスト)』の編集およびび出版業務
フィットネスクラブ経営・運営に関するセミナー・ ツアー・イベントの開催・運営業務
フィットネスクラブ経営・運営に関わる調査・企画・コンサルティング業務
フィットネス業界における求人・養成サービス提供・コンサルティング業務
フィットネスに関わるWEB制作・運営業務
フィットネスに関する物品販売業務
その他、上記に附帯する一切の業務
この求人を見た人はこんな求人も見ています
  • グローバル市場でDX化を推進していく力強い行動力をお持ちの方を募集します。
    ファウンダーズ株式会社
    職種
    グローバルソーシング職
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    未登録
  • 提案するサービスは”モノではなく価値”、創業メンバーと共に事業地盤の構築をしませんか。
    ファウンダーズ株式会社
    職種
    コンサルティングセールス職
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    360万円 〜 1,000万円