株式会社RiverLink

実現したい
こと

誰もが手軽に扱える流体解析シミュレーションを創造、普及させることで、河川をはじめ、水・土砂に関わる災害や気候変動に強い防災都市開発を促進し、被害を低減する社会を実現します。

  • 企業が挑戦したいこと
    #水質汚染のない社会
  • 挑戦したい領域
    #淡水化・水処理
メッセージ

【沿革】
2007年、北海道大学の清水康行教授とアメリカ地質調査所(USGS)のJon Nelson博士の提唱により始動した『*iRICプロジェクト』に2010年1月、代表の旭が参画。プロジェクト運営やソフトウェア開発を中心的に牽引してきました。2014年9月、代表の旭がRiverLinkを東京に設立し、以降当社はiRICソフトウェアの開発、活用支援を軸とした事業を行っています。

*iRICプロジェクト
世界中の河川や地形などに関わる研究者・技術者らで構成された、河川の流況や河床変動シミュレーションの共通プラットフォームの開発、その無償配布、関連情報の配信を行っているプロジェクト

【事業概要】
私達は、「専門技術者でなくとも、水・土砂災害に係るデータ分析やシミュレーションを行えるようにすること」が、水・土砂災害に対する認識を向上させること、さらには防災・減災につながると考えています。そのような状況を創造することを目的として、以下の事業を行っています。

―iRICソフトウェア、河川流れ・土砂移動・氾濫シミュレーションプログラム開発
iRICソフトウェアは、水工学に係る数値シミュレーションのプラットフォームで、無償で利用することができます。河川の流れ・河床変動解析ソフトウェアとして開発が始まりましたが、その後、氾濫や流出、津波、土石流モデルなどの様々な数値シミュレーションモデルに対応することで機能拡張が継続されています。

―iRICソフトウェアや土砂水理に関わる講習会
毎年国内外で、iRICソフトウェアの講習会を開催しています。講習会では、各数値シミュレーションモデルの基礎式やその適用例を紹介した後に、ソフトウェアの使い方を学ぶことができます。講習会参加者とソフトウェアや現場の問題など様々な意見交換をさせていただき、次の活動の参考にさせていただいています。

―国内外の様々な機関や技術者との共同研究
世界各地で多発している水・土砂災害の対策のため、国を問わず様々な機関との共同研究を推進しています。

また、上記に関わるコンサルティングも行っております。

【当社の魅力】

―世界中の先端技術を活用するプロジェクトに係ることができる
当社はiRICの取組みやソフトウェアづくりの中枢を担っている会社です。昨今、世界各地で水・土砂災害が多発していることもあり、世界中でiRICソフトウェアへの注目度が高まっています。そのような状況の中、様々な研究開発プロジェクトへの参画要請もあり、先端的な技術を活用できる機会があります。

―研究と実務を"Link"できる
クライアントには研究者と実務技術者がおり、研究者とは新技術の開発を、実務者とは現場の課題解決を協働して進めています。双方の立場やアイデアに触れることができ、学び成長する機会が多くあります。また、研究者には現場の課題を伝えることで新たな研究テーマの創出を、実務技術者には新技術を伝えることでより良い課題解決を促すことができます。

―"専門家"でなくても活躍できる
専門的な知識や経験よりも「防災の意識やノウハウをもっと広めたい」といった強い意志や「これから流体解析技術をもっと極めたい」といった知的好奇心を尊重します。iRICの成り立ちがそうである様に、ここで知識や防災リテラシーを一緒に高めていき、社会に貢献していきましょう。

―自由度の高い働き方を一緒に創造できる
人生には恋愛、失恋、子育て、介護など様々なシーンがあります。当社は仕事を私生活の一部と考えており、個々人がときどきの状況に応じ、成果を出しやすい働き方を選択することを尊重します。私たちは少数精鋭、これから歴史を重ねる企業ですので、働き方に決まった型はありません。共に創造していきましょう。

写真・風景

世界中の先端技術を活用できる機会があります。

iRICソフトウェア防災を身近に。

少数精鋭で壮大なプロジェクトにチャレンジしています。

  • あなたとこの企業との適合度
    -

  • 採用活動指数

    企業情報登録率 

    100%

    活動量 

会社概要

企業名
株式会社RiverLink
代表者
代表取締役 旭 一岳
設立
2014年09月01日
資本金
5,100,000円
従業員数
2人
事業内容
河川解析・地形変化シミュレーション
ソフトウェア、Webアプリの企画、設計、開発
業種
IT/通信
本社住所
〒168-0064 東京都 杉並区永福 トウケンビル201
URL
https://river-link.co.jp/
挑戦したい領域
食糧・水・土壌・資源 - 淡水化・水処理

この企業の求人

  • 【東京】iRICソフトウェアを用いた流体解析エンジニア
    株式会社RiverLink
    職種
    流体解析エンジニア
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    480万円 〜 720万円