東電設計株式会社

http://www.tepsco.co.jp/index.html
実現したいこと

世界最高水準の安全確保と安定供給を支え
世界中の人々が自由に電気を使える社会を実現する

  • この企業が挑戦したいこと
    全ての人に電力がとどく社会
  • この企業が挑戦したい領域
    太陽熱発電

あなたとこの企業との適合度

-
東電設計株式会社とあなたとの適合度は - です。

採用活動指数

企業情報登録率 

活動量 

メッセージ

■何をしているのか
当社は東京電力グループの電力総合コンサルタント会社として
電力設備に関する調査・計画・設計・工事監理を中心に、
土木、建築、電気、機械、地質、環境といった要素技術と、水力・火力・原子力発電、一般建築など
諸分野の技術をベースに、およそ60年、80か国・600以上のプロジェクトを手掛け、
世界の電力設備を含む社会インフラの調査や設計などの課題解決に貢献しております。

■当社の魅力
【世の中を変える仕事】
現在国内ではエネルギー供給の安定化及び環境問題、防災への対応、各種インフラの高経年化が課題となっています。
このような時代に、電力を主体としたエネルギー・環境分野、耐震評価をはじめとした防災分野など、
社会資本の調査、設計から設備の診断、さらには運用管理に至るライフサイクルを通じた
エンジニアリングサービスで、国内外のお客様の期待に応えます。
半世紀に渡り培ってきた専門技術は、一般建築物や電力設備、土木構造物などに活かされています。

【好きなことを仕事にして成長できる。ただ待っているだけでは成長しない】
今回は技術職として携わっていただきます。
部門別採用となっているため、これまで経験した専門性を活かして働くことができ、
有資格者も多く、ベテラン技術者も多いため、相談しながら仕事を進められます。

社内では志願すればやりたい仕事をさせてもらえる気風がありますが、
働き方が個人の裁量に任される部分が多く、待っているだけでは成長できません。
5年後、10年後の技術力を視野に、努力を重ねていただき、納得のいく未来を作りあげられます。
同社は努力を重ねる社員を全力でバックアップします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■受注プロジェクト一例
〇再生可能エネルギー
・経済産業省:新エネルギー等導入促進基礎調査(水力開発導入基盤整備調査)
・(一財)新エネルギー財団:中小水力開発促進指導事業基礎調査(発電水力調査)

〇電気・通信技術
・東京地下鉄(株):深川総合運動場電気室及び深川体育館電気室設備設計
・(独)日本原子力研究開発機構:特別高圧変電所建設に係る検討設計

〇土木技術
・(独)石油天然ガス·金属鉱物資源機構:国家石油ガス備蓄基地 岩盤貯槽の操業管理における健全性評価
・成田国際空港(株):千葉港頭内港バース他概略検討

〇建築技術
・(独)日本原子力研究開発機構:モックアップ試験施設等の実施設計
・東京都:変電所更新に伴う機械設備その他工事実施設計

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「今までの経験を活かして様々なプロジェクトにチャレンジしたい」
「社会インフラに関わる大きな仕事に携わりたい」
などの想いを持った方、ぜひ一度当社に話を聞きに来て下さい。

東電設計株式会社
代表取締役 増田 民夫
1960年12月20日
100円
796人
電力設備に関する計画・調査・設計・工事監理を行う
電力総合コンサルタント
環境/エネルギー
238 億円
2017年03月01日 時点
〒135-0062 東京都 江東区東雲1-7-12 KDX豊洲グランスクエア 9F
03-1234-5678
エネルギー - 太陽熱発電
募集中の求人