エーエルティー株式会社

実現したい
こと

機械と電気を融合した独自の「オプトロニクス技術」を応用し、人々が安全かつ快適に暮らせる社会を実現します。

  • 企業が挑戦したいこと
    #生活空間の不便のない社会
  • 挑戦したい領域
    #MEMS・マイクロマシン・組込システム
メッセージ

【沿革】
1992年に設立した当社はレーザーやLEDを始めとした幅広い分野で光学応用関連機器を製造しており、レーザープリンター関連の光MEMSスキャナ検査装置では100%のシェアを誇っております。

【事業概要】
当社は3つの事業を主体に、レーザやLEDを始めとした光学応用関連製品の開発、製造を行っており、近年では眼鏡型の情報表示を行うウェアラブル端末や自動車、航空機の前面ガラスに情報を映し出すヘッドアップディスプレイなどの製品の検査装置開発にも力を入れています。
※検査装置をユニットとして総合的に販売することによって、研究機関にもご利用いただいております。

特に、光学技術とメカトロニクスが一体化した「オプトメカトロニクス」分野が注目されおり、同社のレーザースキャン技術は光学・機構・電気技術を含めた独自技術を要しています。それに伴い、近年では情報機器や精密機械、バイオ、メディカル、交通、建築、土木、食品、航空宇宙等の幅広い分野において需要が伸びている状況のため、横断的な知見を身に付け様々な産業に応用できる製品を生み出そうとしています。

【当社の魅力】
■「オプトメカトロニクス」が生み出す独自の技術
野菜の洗浄や水槽、介護現場でのお風呂への活用でも注目されているウルトラファインバブルの技術や、災害や救助現場での活用もできる製品の開発など、従来の技術や発想では困難な製品を創造しています。

■3つの専門分野を有した技術者が存在
機械や電気だけでなく、光学系の知識を横断的に学んでいる人材は少ないが、当社は3分社の知識を満遍なく学べる環境であり、機械の視点、光学の視点といった3軸で総合的に判断できる専門性溢れる技術者がおり、大手企業からも信頼される人材へと成長できます。

これまでの専門分野を生かしつつ、これまでにない視点を持って新たな製品を一緒に生み出してみませんか?

写真・風景

ウェアラブル端末やヘッドアップディスプレイなど未来をつくる製品の検査装置開発に注力。

光学・機械・電気のどれかに偏らず、3分野の知識を複合的に考察しベストな設計が可能。

建設領域やロボット制作領域など用途は多岐に渡る。

  • あなたとこの企業との適合度
    -

  • 採用活動指数

    企業情報登録率 

    100%

    活動量 

会社概要

企業名
エーエルティー株式会社
代表者
代表取締役 高野 裕
設立
1992年08月01日
資本金
22,000,000円
従業員数
15人
事業内容
電子計測機器、光学計測機器およびその周辺機器のハードウェア
ソフトウエアの開発、製作ならびに技術ノウハウの提供
工業所有権の販売上記各号に付帯または関連する一切の業務
業種
機械/電気/組み込み
本社住所
〒176-0014 東京都 練馬区豊玉南1-21-10  
URL
http://www.alt.co.jp/
挑戦したい領域
未来を創る技術分野 - MEMS・マイクロマシン・組込システム

この企業の求人

  • 【東京】光学×機械の知識を活かした設計
    エーエルティー株式会社
    職種
    機構光学設計
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    432万円 〜 700万円