株式会社スリーダム

実現したい
こと

電動化が進む未来に見据え、実現困難なエネルギー領域で独自のバッテリー技術を開発し、次世代エネルギーの安定供給を実現します。

  • 企業が挑戦したいこと
    #次世代エネルギーの安定供給
  • 挑戦したい領域
    #二次電池・キャパシタ
メッセージ

【沿革】
3DOMはもともと、首都大学東京の金村聖志教授とともに、LIB(リチウムイオン電池)やリチウム金属電池の劣化原因の大きな要因となるデンドライトの抑制を目的に、セパレータの研究開発を行ってきた大学発ベンチャーです。開発された3DOMセパレータは耐熱性の高いポリイミド樹脂を基材とし、3次元的かつ規則的に連結した球状の空孔構造をもつため、均一な電流分布を実現し、デンドライト発生の抑制に貢献しています。


【事業概要】
当社は以下の4つの事業を展開しています。

■リチウム二次電池用セパレータの開発・商品化
バッテリーの劣化原因となるデントライトに注目。規則的な構造による均一な電流分布がデントライトの発生を抑制し、電池の寿命を飛躍的に向上させます。

■金属リチウム負極を用いた、各種二次電池の開発・商品化
負極にリチウム金属を用いたバッテリーに当社セパレータを使うことで、高エネルギー密度化に耐えうる安全性を追究しています。

■上記2つの製造・販売及びライセンス供与
当社セパレータから新たなバッテリー価値を創造する技術インテグレーターです。

■コンサルティング、技術指導
パートナーと八次産業化を創造するビジネスディベロッパーを目指します。

今後の目標といたしましては、業界をリードする先進的なバッテリー技術を中核に据え、独創的なビジネスモデルを展開することで、世界が抱える様々な課題を解決に貢献し、持続可能な社会の構築を目指します。技術を磨き、多機能化を追い求めても、シンプルな物販型のビジネスモデルでは、これからの時代は生き抜けないことを数多くの前例が証明しています。次なる新しい産業を確立するには、高い技術力に加え、それを効果化的に活用する独自のビジネスモデルが必要であり、3DOMはその主軸となって世界の市場に挑む決意です。


【当社の魅力】
■積極的なメンバーが集まる企業
分野の異なるエキスパート達が集まり、業務をオーバーラップさせながらお互いに協力し合い、試行錯誤しながら常に前進しております。ベンチャー企業において積極的に発言、行動をして貢献し、実績を得たいという人に向いております。

■社員を大切にした福利厚生
・育児休業制度
入社後に出産、育児休業制度を利用し、子育てしながら活躍している従業員がいます。

・フレックスタイム制度
ワーク・ライフ・バランスを推奨しています。

・フレックスタイム制度
ワーク・ライフ・バランスを推奨しています。


次世代技術を用いた事業を一緒に作っていきませんか。

写真・風景

世界が抱える様々なエネルギー問題の解決に貢献し、 持続可能な社会の構築を使命としています。

ブレイクスルーテクノロジーでEnergy Infrastructureのプラットフォームを作る。

バッテリーパック/モジュール

  • あなたとこの企業との適合度
    -

  • 採用活動指数

    企業情報登録率 

    100%

    活動量 

会社概要

企業名
株式会社スリーダム
代表者
代表取締役社長 松村 正大
設立
2014年02月24日
資本金
1,840,000,000円
従業員数
30人
事業内容
リチウム二次電池用セパレータの開発・商品化
金属リチウム負極を用いた、各種二次電池の開発・商品化
上記の製造・販売及びライセンス供与
コンサルティング、技術指導
業種
素材/化学
本社住所
〒221-0022 神奈川県 横浜市神奈川区守屋町3丁目9番地 C号4階  
URL
https://www.3dom.co.jp/
挑戦したい領域
エネルギー - 二次電池・キャパシタ

この企業の求人

  • 【神奈川】次世代エネルギーの活用法を新たに生み出す研究開発
    株式会社スリーダム
    職種
    次世代二次電池開発技術者
    勤務地
    神奈川県 
    想定収入
    500万円 〜 1,000万円