株式会社アイゼン

実現したい社会

技術と発想力を掛け合わせた自社ブランドの製品開発にかかわることで、やりがいや生きがいを感じる働き方を感じられる社会を実現します。

解決したい
社会課題

これまで培ったノウハウによる人財開発と技術革新によって、自社ブランドの基盤である「はかる」「つくる」の分野に起こる課題解決に挑戦して参ります。

  • 解決したい社会課題
    #過重労働から解放され人間らしい創造性を生かした働き方ができる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #生産イノベーション

             「製販一体」のオンリーワンものづくり企業の目指す未来

当社は1969年に創業しました。
ミリサイズのピンゲージのパイオニアとして開発・製造にいち早く着手、その後も「独立自尊」の精神で新たなビジネスモデルを追求し、技術革新を重ねてきました。
現在は、ピンゲージに加え電着工具の開発・製造でも高い評価から、トップシェアを維持しております。
この二本の柱を基盤としつつ「製販一体」のメリットを活かし、追随を許さないスピード、クオリティ、価格で、お客さまのニーズに応えております。

そして、ニーズに応えるため欠かせないことは”会社一丸となったモノづくりへの高い意識”です。

どんなに社会が代わり、テクノロジーが進化しても、お客さま第一の姿勢を貫き、ニーズを読み解く人間力と迅速かつ精巧に形にする技術力があれば、オンリーワン企業である当社の存在価値は高められると考えており、これから先の100年続く企業を目指しております。

◆当社の技術は「社会を支える縁の下の力持ち」

当社の扱うピンゲージ(※1)と電着工具はどちらの需要も高く、また小ロット多品種開発が可能なため、
あらゆる場面で企業ニーズに応えてきました。

元々ピンゲージは海外で使用されているワイヤーゲージというもので、日本で使用されることはほとんどなかった製品です。そのため創業当初は、ワイヤーゲージの代理店から始まり、国内の製造現場に合わせ開発を加えたことで誕生した製品がピンゲージです。

現在でも日本国内では当社を含め数社しか扱っていない独自の製品で、自動車、半導体、医療機器など、精密機械から設備にいたるまで、必要穴の測定をする工具です。その中でも、あらゆるサイズに対応し、納期やロット、
販売まで一貫してサポート出来る体制は国内でも当社のみです。

さらに当社の基盤となったピンゲージ開発で得られた技術を活かし、生み出された製品がダイヤモンド工具です。特に半導体業界からの需要が高く、新素材の加工にも使われるため、業界の成長と共に需要も伸びてきています。

ピンゲージや電着工具など、単体で社会を便利にする製品ではありませんが、社会を支える様々な製品に使われている非常に重要で欠かせない製品です。

間接的に社会に貢献している、いわば「縁の下の力持ち」として社会を支えています。

◆人が中心にいる企業であるために…!

製品開発や50年以上の事業継続は、会社を信じ一緒に歩んできた「人」がいたからこそと考えています。

特に創業より「会社はみんなものである」という思いのもと、一人ひとりがやりがいと生きがいを持って
仕事に取り組めるよう、企業理念として3つのL(3L)を掲げています。

“L”ife=人生、“L”ove=愛、”L”iberty=自由

この3つのLを社員と共に考える企業でありたいと考えています。

そのためにも社員が楽しく働ける環境に努めており、研修では技能検定に加え、国家資格の受講制度や、経営者と同じ会議への参加や提案などを行なえるといった1年社長制度などのユニークな制度も多数存在しています。

「かかわる全ての人を幸せにする」

そんな想いを実現するための環境作りを大切にしています。

時代が変わるとともに新たな価値観や方法も出てくるため、時代に合わせた課題の読解力を高め、世代を越えて良いモノを受け継いていくことで、新しい発想や技術をこれからも生み出し続けていきます。


◆魅力的な企業に求められる“技術と人財”の存在

魅力的な企業であるためには、技術と人は絶対に必要な存在です。

当社は20代~60代までほぼ同人数で構成されているため、世代間の考え方で良いところを吸収し合いながら、
仕事に反映させることで、20代、30代は成長速度を早め、40代、50代は発想力の高めることが出来ています。

まさに”人財”と呼べる社員が多く存在していることは、当社最大の魅力だと思っています。

各世代が一つになって、製品と仲間に向き合う時間を作ることが、企業の成長する原動力になると考えており、
今も、そしてこれからもどんな会社であり続けたいのかを追い求めつつ、お客様のニーズにいつでも応えられる
オンリーワン企業で在り続けます。

製品や技術、人もさらに進化させていき「次の50年先」をぜひ一緒に創っていきませんか。

※1)
測定工具の一種で、定対象のサイズや穴径を測るために用いられる丸棒(ピン)形状のゲージ(計量器)です。
主に穴径の測定や、その他、溝(切り欠き部)の幅や深さ、R(半径)の測定に使われることもあります。

写真・風景

当社の創成期を支えてきたピンゲージは現在も多くの依頼をいただきます。

社名には、登山用語の高みを目指す意味「アイゼンクラフト」とドイツ語の鉄の意味を掛け合わせています。

50周年を迎え、さらなる進化と成長を目指しています。

会社概要

企業名
株式会社アイゼン
代表者
代表取締役 廣田 亮介
設立
1972年09月11日
資本金
20,000,000円
従業員数
117人
事業内容
下記工具の製造/販売
・精密測定工具(ピンゲージ・ねじゲージ)
・ダイヤモンド工具(電着工具・超高圧焼結体工具・単結晶ダイヤモンド工具・メタルボンド工具)
業種
機械/電気/組み込み
本社住所
〒529-1413 滋賀県 東近江市五個荘簗瀬町 10-6
URL
https://eisen.gr.jp/
挑戦したい
成長領域
未来を創る技術分野 - 生産イノベーション

この企業の求人

  • 自社ブランド製品を支えるトータルエンジニアリングをお任せします!
    株式会社アイゼン
    職種
    製造技術員
    勤務地
    滋賀県 
    想定収入
    380万円 〜 700万円