株式会社平安製作所

実現したい社会

あらゆる要望をかなえる技術力で、大手企業から町工場までオーダーメイドの機器を提供し、お客様に寄り添う姿勢を貫きながら、高度化技術による信頼性・効率性の高い産業機器を利用できる社会を実現します。

解決したい
社会課題

好奇心を忘れずに、アイデアや技術を特許や自社製品などで形にし、より多くのお客様に喜んでいただき、また、長年培ってきた技術を通じて地域の活性化などにも寄与しながら、【100年企業】に挑戦します。

  • 解決したい社会課題
    #高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #ファクトリーオートメーション・産業ロボット

この技術力で『宇宙』をも目指す —大阪のものづくりを支えるオーダーメイドの機械づくり―

■当社のあゆみ
当社は、1949年に大阪市で創業。戦後の大阪の復興に不可欠であった自動機械の設計・製造・そして受注生産を手掛けながら、その実績で事業規模を拡大してきました。

自社ブランド機械の製造販売や、現在でも主要取引先となっている電線製造機械の設計開発など、時流や周囲のニーズをキャッチし、また、特許の出願など新たな技術を生み出すことにも、絶えず挑戦の姿勢を持っています。


■当社の強み
設立から70年以上経ちますが、現在に至るまで営業部門を構えていません。それは「技術が仕事を呼び込む」からです。
電線製造関係をはじめとしたあらゆる大手企業との直接取引、そして実績を聞きつけて反響で注文を頂くことができています。
その分、社員の働きやすさと製品のクオリティにしっかりと向き合った経営を実現しています。


■創業70年以上を誇る"長生き"の秘訣
中小の様々な技術力を持ったものづくり企業がひしめく地域で永らく経営を続けられているのは、ひとえに「顧客の要望を実現することができる力がある」からです。
これには、単に高い技術を持っているだけではなく、要望の本質を引き出す傾聴力と想像力も加わります。


■宇宙開発の一翼を担う技術
現在では民間企業がロケットを飛ばすことが目新しいものでもなくなりましたが、今から10年以上も前に東大阪のものづくり企業が技術力を持ち寄って「まいど1号」という名の人工衛星の打ち上げに成功しています。この時の企業が中心となって設立されたのが《宇宙開発協同組合SOHLA》です。
当時の成功体験をもとに、人型ロボットの月への上陸を目指しているこの組合に、当社も加盟しています。


当社で「お客様に本当に喜んでもらえる」技術を磨き、次世代に繋いでいきませんか。

写真・風景

よりよい機械づくり、ものづくりによって社会に貢献します。

常に好奇心を持ち、新たな開発に挑戦します。

少数精鋭で、全員が技術の研鑽に余念がありません。

会社概要

企業名
株式会社平安製作所
代表者
代表取締役 田中 正人
設立
1949年01月01日
資本金
10,000,000円
従業員数
12人
事業内容
産業用自動機械の受注生産
機械の修理・メンテナンス
用途に合わせたカスタム
業種
機械/電気/組み込み
本社住所
〒582-0026 大阪府 柏原市旭ケ丘 4-5-18
URL
http://www.hasmatic.jp/
挑戦したい
成長領域
生活・文化の拡張 - ファクトリーオートメーション・産業ロボット

この企業の求人

  • オーダーメイド産業用自動機の生産管理
    株式会社平安製作所
    職種
    生産管理
    勤務地
    大阪府 
    想定収入
    300万円 〜 450万円
  • オーダーメイド産業用自動機の仕上組立
    株式会社平安製作所
    職種
    組立技術者
    勤務地
    大阪府 
    想定収入
    400万円 〜 600万円
  • オーダーメイド産業用自動機の機械設計
    株式会社平安製作所
    職種
    機械設計
    勤務地
    大阪府 
    想定収入
    400万円 〜 600万円