株式会社エンベデッドプロ

実現したい社会

ハードウェア制御アプリケーションや組込システム開発を得意とし、さらにユーザーの操作性に優れたウェブサービスの開発も手掛け、長年に渡るノウハウと知見を活かすことで、お客さまの課題解決を実現します。

解決したい
社会課題

AIやディープラーニング、IoTを活用したシステム開発の案件も請け負うことで、あらゆる企業のソフト部品のパートナーとなることを目指し、新たな事業領域にも挑戦し続けます。

  • 解決したい社会課題
    #高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #MEMS・マイクロマシン・組込システム

当社は2004年に設立した、ソフトウェア開発とシステムインテグレーターのプロフェッショナル集団です。

「現状打破」を常に忘れず、製造メーカー、得意分野に秀でている企業様に、その企業が求めるソフト開発に注力している企業。産業用機器の動きを制御するソフトウエアおよびシステム開発を最も得意としています。

ソフトウェア業界では常駐の割合が多い中、100%まではいかないが請負を中心にやっているところも、当社ならではの魅力です。

■モーション制御開発
ハイバーテック社製PC用モーション制御ボードを使用してモーターの軸制御アプリケーション開発を行います。
複数軸の同時制御や、入出力センサを使用しての制御など多岐にわたります。 ハードウェアについてのご相談にもご対応いたします。

■組込みシステム開発
ソフトは工業部品と考えています。工業部品であれば品質、コスト、納期、などを意識したソフト作りが必要であり、「ソフト部品」化を意識した開発を目標とします。
RTOS、ボード関連のソフトを得意としています。

■アプリケーション開発
開発は要求内容の打合せ、確認、承認、概要設計、詳細設計、テスト、納入に至るまで各作業、納入後メンテナンスまでを行います。
手がけた案件には最後まで責任を持つ、これが当社の基本姿勢です。


———今後は、自動車や食品、化学系の工場などに使用されている産業用機器だけではなく、PCによるモーション制御で医療機器にも携わり、医療業界の課題解決にも貢献していきます。

常に時流に沿った最新テクノロジーを追及し続け、AIやディープラーニング、IoTを活用した案件も請け負い、新たな事業領域を拡大中です。

写真・風景

2004年に創業。IT産業界の過去にこだわらない気風を持ち続けています。

要件定義~開発、テストまで全工程を一貫して担当できる経験豊富なエンジニアが複数在籍しています。

画像表示ボードのソフト部分開発なども行っています。

会社概要

企業名
株式会社エンベデッドプロ
代表者
代表取締役社長 丸茂 治彦
設立
2004年02月12日
資本金
25,000,000円
従業員数
16人
事業内容
■ソフトウェア開発
 ・組込み開発
 ・システム開発
 ・Webアプリケーション開発

4社協業によるプロジェクト「UnitMake(ユニットメイク)」

■システムインテグレーション
 ・ハードウェアから組込みソフトウェア、上位アプリケーションまでの総合システム開発
業種
IT/通信
本社住所
〒231-0005 神奈川県 横浜市中区本町1-5-2 ロワレール横浜本町県庁前2FB
URL
http://www.ebp.co.jp/index.html
挑戦したい
成長領域
未来を創る技術分野 - MEMS・マイクロマシン・組込システム

この企業の求人

  • 要件定義~開発、テストまで全工程を担当できるWebエンジニア
    株式会社エンベデッドプロ
    職種
    Webエンジニア
    勤務地
    神奈川県 
    想定収入
    400万円 〜 600万円
  • 要件定義~開発、テストまで全工程を担当できる制御系ソフトエンジニア
    株式会社エンベデッドプロ
    職種
    制御系ソフトエンジニア
    勤務地
    神奈川県 
    想定収入
    400万円 〜 600万円