株式会社PRO-SEED

実現したい社会

国内有数のシーメンスソリューションパートナー企業として、システム提案、設計、施工、現地立ち上げ対応、機器販売等、あらゆる要望に対して敏速に対応し、産業用設備の自動化を実現します。

解決したい
社会課題

装置メーカー様とよりよいパートナー体制を築くことで、エンドユーザー様のコスト削減、能率UP、快適性UPに繋げ、生産設備に対するお客様の課題を解決し続けます。

  • 解決したい社会課題
    #高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #ファクトリーオートメーション・産業ロボット

            ー 機械に息(いのち)を吹き込むのがPRO-SEEDの仕事 ー

当社は滋賀県彦根市に拠点を置き、ドイツバイエルン州ミュンヘンにある「シーメンス」のソリューションパートナー企業として、工場などの生産設備のコンサルティングからシステム提案、PLC設計、ハード設計、制御盤製作、試行、現地立ち上げまでを一貫して行うエンジニアの会社です。

制御プログラミングをすることで機械に息(いのち)を吹き込み、産業用の自動化設備をつくっています。

PLCは、産業用機器を制御するために必要なコントローラーで、各メーカーによって仕様が異なります。
国内では三菱電機が約60%を占め、シーメンスは約3%でしたが、世界規模でみると、シーメンスのシェアは約40%。
そこで、国内だけではなく、世界に向けて販路を広げようと考えシーメンス製品を扱うことに決めました。

■業界初のシーメンス専用サイト「PRO-SITE」を開設
マニュアル、カタログが英語であったり、外国製は価格が高く、部品の取り寄せにも時間がかかると、当然日本では売れません。
当社ではこれらの課題をクリアすべく、独自にシーメンスのサイトを立ち上げました。

最初はシーメンスからも反対されていましたが、わかりやすと評判で、今では毎週のように問い合わせがあります。取引先は300社ほどあり、業界の中でも認知度が高いサイトとなりました。

■ロボット教室開校
プログラミングの仕事をもっと身近に感じてもらい、未来のエンジニアを育成することを目的に、ロボット教室を通じて子供たちにものづくりの基本や楽しさを教えています。

ロボット産業はますます需要高まっていくのと裏腹に、まだまだエンジニア不足という現状でもあります。
そのため、子供の頃から「こんな仕事があるんだ」と興味を持ってもらい、10年後、20年後の将来、この業界のエンジニアになりたいと思ってもらえるよう、取り組んでいます。

ロボット教室で学び卒業した生徒が、社会人として当社に戻ってきてくれるのが密かな夢です。


ー「滋賀をエンジニアの街にしたい」
今後は更なる強い組織づくりを課題としながら、10年後20年後を見据えて、世界で通用する次世代のエンジニアを育て、この業界がますます発展していくように未来を創造・技術をリレーションしていきます。

写真・風景

滋賀県彦根市にあり、2019年に業務拡大により建設・移転。移転のタイミングをきっかけに、1階に特別にロボット教室専用の部屋を用意しました。

社名には「自ら種を蒔き(起源となり)前に進む」「プロフェッショナルを育てる」「シードされたプロフェッショナルの集まり」という3つの意味が込められています。

世界190ヶ国で事業を展開するシーメンスは産業オートメーション分野において世界のトップメーカーです。

会社概要

企業名
株式会社PRO-SEED
代表者
代表取締役 青栁 孝幸
設立
2006年05月26日
資本金
7,000,000円
従業員数
14人
事業内容
産業用自動化設備
(システム設計、電気工事、ソフト設計、制御盤製作、ハード設計、試運転調整)
業種
IT/通信
本社住所
〒522-0023 滋賀県 彦根市原町 192-1
URL
https://www.pr-seed.com/
挑戦したい
成長領域
生活・文化の拡張 - ファクトリーオートメーション・産業ロボット

この企業の求人

  • 機械に息(いのち)を吹き込む制御設計職
    株式会社PRO-SEED
    職種
    制御設計職(システムエンジニア、PLCエンジニア)
    勤務地
    滋賀県 
    想定収入
    350万円 〜 700万円