TIP composite株式会社

実現したい社会

繊維強化プラスチックの軽量、高強度、高剛性を追求し、求められる品質を可能にする設計・開発技術を基に医療、スポーツ、航空宇宙などあらゆる業界のインフラが信頼性・効率性高く利用できる社会を実現します。

解決したい
社会課題

注目度が高まっている新素材CFRP/GFRPを長年に渡り専門的に取り扱ってきたノウハウで、業界を問わず素材の利点を最大限に引き出せる用途を開拓し、ワクワクするような未来を創造することに挑戦します。

  • 解決したい社会課題
    #高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #材料イノベーション

◇◇◇国内トップシェアを誇る次世代素材企業◇◇◇

当社は、愛知県にある航空機事業を起源に持つ東明工業グループの複合材を得意とする2つの会社が合併し、設立されました。
社名の由来はTechnical integrated Powerの頭文字から取っており、グループ企業間の協業や技術力の研鑽によって最高の価値提供ができる我々でありたいという意志が込められています。

《当社の強み》
・少量多品種で勝負
注目を浴びている新素材だからこそ、大手素材メーカーがこぞって注力している領域でもあります。
大手企業の特徴は、自社の材料のみを使用して一度に多くの製品を生産することに長けていることです。一方で当社は、顧客の要望ファーストで素材の選定を行ない、また、一点物に近いような製品を手掛けることも少なくありません。少量多品種かつ小回りの利く連携によるスピード感が強みであり、今後もこの強みを活かして大手企業と住み分けしながら事業を展開していきます。

・発想力と提案力、そして粘り強さ
グループ全体でいち早くCFRP/GFRPに携わってきた当社には業界を問わずノウハウが蓄積されていることはもちろん、会社全体に「できないと言わない」精神が流れています。
これは、スポ魂のような無理を強いられるといった意味では全くなく、できる方法が見つかるまでとことん向き合う粘り強さを全員が持っているということ。
他社で匙を投げられた製品づくりの相談が当社に回ってくることも少なくなく、大手自転車メーカーが設計で躓いていると聞きつけた際は、正式に発注が来る前から研究をはじめ、後日無事に正式な大口契約に繋がったという事例もあります。


《今後の展望》
上述の通り注目を浴びている業界だからこそ、今後ライバルの参入は想像に難くありません。当社の強みを更に磨き続けるとともに、自社ブランドを立ち上げることも視野に入れています。
繊維強化プラスチックの特性を十分理解している当社だからこそ、家具をはじめとしたより使いやすい生活用品を開発していくことが可能だと考えています。


車輛、航空宇宙、産業用ロボット、医療、スポーツなど、あらゆる業界の製品づくりに取り組んでいる当社だからこそ、ご自身の興味・関心の高いジャンルのものを手掛けることができる機会もあるかもしれません。街中でご自身のお仕事の成果を目にすることも少なくないでしょう。
1を100にするだけでなく、0から1を生み出すことにチャレンジできる環境です。

写真・風景

顧客の希望や用途をくみ取って、最適な設計を提案します。

CFRPは鉄やアルミなどの金属材料よりも比強度、比弾性率に優れた【軽くて強い】材料です。

航空宇宙事業の一翼を担う【東明工業】のグループ企業です。

会社概要

企業名
TIP composite株式会社
代表者
代表取締役 二ノ宮 啓
設立
1970年08月19日
資本金
75,000,000円
従業員数
180人
事業内容
繊維強化プラスチック(FRP)を中心とした複合材の設計・製造・販売
上下水道及び排水処理施設向けの機器類の設計、製作、販売、施工
労働者派遣事業 / 派20-300299
有料職業紹介事業 / 20-ユ-300170
本社住所
〒567-0847 大阪府 茨木市野々宮 2-11-6
URL
https://tip-composite.com/
挑戦したい
成長領域
未来を創る技術分野 - 材料イノベーション

この企業の求人

  • 注目の新素材CFRP、GFRPの生産技術
    TIP composite株式会社
    職種
    生産技術
    勤務地
    大阪府 
    想定収入
    300万円 〜 500万円
  • 注目の新素材CFRP、GFRPの設計解析
    TIP composite株式会社
    職種
    設計解析
    勤務地
    大阪府 
    想定収入
    300万円 〜 500万円