株式会社ボードウォーク

実現したい社会

データマーケティングを駆使してエンターテイメントサービスを進化させ、高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現します。

解決したい
社会課題

ライブエンターテインメントの入り口である「チケット」にIT技術を掛け合わせ、データに基づきマーケティングすることで、感動体験の醸成・興行の成功と新たなエンタメの楽しみ方を作り出すことに挑戦します。

  • 解決したい社会課題
    #高度化技術により信頼性・効率性の高いインフラを利用できる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #ビッグデータ・データマイニング

◇データマーケティングを駆使し、エンターテイメントを通じた感動の最大化を目指す◇


全てのライブエンターテイメントの入り口となるチケット。昨今のコロナ禍や転売防止の観点から、現在では広く普及している電子チケットやオンラインチケットですが、いつ、どのように誕生したかご存じでしょうか。

実は、当社の提供する電子チケットサービス「ticket board」が国内初の電子チケットサービスであり、その始まりはスマートフォンの普及率がたったの4%だった2010年まで遡ります。
イベントに足を運ぶファンの属性を正確に把握することで、適正化されたプロモーションが可能となり、ファン一人一人の思いに寄り添ったエンタメの楽しみ方や、その価値をより高める取り組みに繋げられると考え、サービスを開始しました。

当社では、ticket boardで取得した会員データを入り口に下記5つの事業を展開し、マーケティング活用することであらゆる業界の興行事業を成功へ導きます。

■電子チケット「ticket board」

■ファンクラブマネジメント

■ECサービス

■マーケティング

■配信サービス「neo bridge」

電子チケットを介したデータを活用し、エンターテイメントの新しいプラットフォームづくりに挑戦している当社。共にエンターテイメント業界を盛り上げて下さる仲間を募集しています。

写真・風景

カタチにこだわらないエンタテインメントの楽しみ方を提供します。

電子チケット、ファンクラブマネジメント、ECサービス、マーケティング、配信サービスの事業を展開。

当社のルーツは電子チケット「ticket board」

会社概要

企業名
株式会社ボードウォーク
代表者
代表取締役社長CEO  遠藤 政伸
設立
2010年05月27日
資本金
479,800,000円
従業員数
50人
事業内容
チケット事業
ファンクラブ事業
グッズ・EC事業
データマーケティング事業
業種
広告/メディア/エンタメ
本社住所
〒102-0081 東京都 千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル8階
URL
https://boardwalk-inc.jp/
挑戦したい
成長領域
未来を創る技術分野 - ビッグデータ・データマイニング

この企業の求人

  • 電子チケット・ファンクラブ事業を支える、広めるセールスポジション
    株式会社ボードウォーク
    職種
    法人営業
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    450万円 〜 600万円
  • 電子チケット・ファンクラブ運営を支えるシステム開発チームのリーダー
    株式会社ボードウォーク
    職種
    システム開発
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    600万円 〜 800万円
  • 900万人超のデータからエンタメを科学する、データサイエンティストのマネージャー
    株式会社ボードウォーク
    職種
    データサイエンティスト(MG)
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    600万円 〜 1,000万円
  • 900万人超のデータからエンタメを科学する、データサイエンティスト
    株式会社ボードウォーク
    職種
    データサイエンティスト
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    450万円 〜 750万円
  • 900万人超のデータからエンタメを科学する、データ分析基盤
    株式会社ボードウォーク
    職種
    データ分析基盤
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    500万円 〜 700万円