株式会社マネーフォワード

実現したい社会

「お金と前向きに向き合い、可能性を広げることができる」サービスを提供していきながら、ユーザーの人生を飛躍的に豊かにし、より良い社会創りを実現します。

解決したい
社会課題

オープンかつ公正な「お金のプラットフォーム」を構築し、本質的なサービスを提供することで、個人や法人すべての人のお金に関する課題解決に挑戦し続けます。

  • 解決したい社会課題
    #持続可能な発展を目的としたビジネスエコシステムを拡充する社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #FinTech

                 ーお金を前へ。人生をもっと前へ。ー

当社は2012年5月に設立し、これまでSaaS×Fintech領域でサービスを展開し続けてきました。

『お金を前へ。人生をもっと前へ。』をミッションに
『すべての人の、「お金のプラットフォーム」になる。』をビジョンに掲げ
様々なプロダクト開発を続けながら、事業領域を拡大しています。

創業後、最初にリリースしたのは、『マネーフォワード ME』というお金を管理する家計簿・資産管理サービスです。
お金の情報はいろいろなところに散らばっており、複数ある銀行口座、クレジットカード、証券口座など、日々変化する情報を手動でまとめる作業はとても大変なため、「自分のお金の使い道や、資産状況をリアルタイムに、簡単に把握したい」など、そういったニーズからお金の見える化を実現させました。

他にも、金融機関のDX(デジタルトランスフォーメーション)支援、企業の資金繰り、マーケティングなどの課題解決にもチャレンジしてきました。

プロダクトを通じて、ユーザーを、そして社会をワクワクさせることができるよう、試行錯誤しながらも、課題解決のためのアクションを提供するサービスを目指していきます。

今後は、Money Forward Labを中心に、新たなテクノロジーをデータとかけ合わせ、より良い形でユーザーに還元していきます。
さらに、ユーザーにとって、ほかにはない付加価値のあるサービスを提供するにはどうするべきかという視点から、ユーザーが欲しいタイミングで、安価に、簡単に利用できるような新たなFintechサービスを提供し続けます。

写真・風景

マネーフォワード Home、マネーフォワード Business、マネーフォワード Finance、マネーフォワード Xなど様々なサービスを展開しています。

2012年5月に設立。テクノロジーの力でお金の課題を解決し、たくさんの人がチャレンジできる社会を目指していきます。

本社にあるオフィスです。エントランスにあるナナメの木材は、ナナメからさらに天井へと木材が広がっていき、 ここまでの成長と、さらにスケールしていきたいという思いを表現しています。

会社概要

企業名
株式会社マネーフォワード
代表者
代表取締役社長CEO 辻 庸介
設立
2012年05月01日
資本金
9,614,410,000円
従業員数
865人
事業内容
インターネットサービス開発
業種
IT/通信
本社住所
〒108-0023 東京都 港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
URL
https://corp.moneyforward.com/
挑戦したい
成長領域
未来を創る技術分野 - FinTech

この企業の求人

  • お金の課題を解決し、ワクワクや幸せをつくるサービスを支える知財戦略部
    株式会社マネーフォワード
    職種
    知財戦略部担当(特許・意匠・商標担当者)
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    500万円 〜 1,000万円