株式会社ディビイ

実現したい
こと

企業が保有する様々なデータを有効活用するための独自分析ツールや製品を開発し、手動で困難な解析を自動化させることで、人間の労働負担がない社会を実現します。

  • 企業が挑戦したいこと
    #人間の労働負担がない社会
  • 挑戦したい領域
    #ビッグデータ・データマイニング
メッセージ

【事業概要】
■独自の観点と技術から生み出された2つの製品
自然言語を探索や分析に活用できるデータに構造化するためのフレームワーク製品「rodanius」があります。
これは、今まで非常に難しかった日本語文章の構造化と深堀、幅広な意味の情報の高速な探索、文単位のカテゴライズとカテゴリ単位での探索も可能にした、機械学習型の自然言語処理環境での開発基盤となっています。

また、画期的な操作性と多くのデータ加工機能を持った独自開発のデータマネジメント・プレパレーションソフトウェアとして「PreRobo」があります。今まで敷居の高かったデータマネジメントやオペレーション、データシェアなどの環境構成が極めて簡単かつ柔軟に実現でき、更にデータサイエンティストが最も手間と時間を要して対応するデータ加工プロセスを簡単に行えるようにした画期的な解決策を現実できるソフトウェアです。

これらの製品を主軸としながら様々なシーンでデータを活用するために有益なソフトウェアと、様々なノウハウを提供し、企業のデータ活用をサポートするサービス開発を運営しております。

【当社の魅力】
■立ち上げ期だからこそ、一緒に成長できる環境
当社の開発や分析は数名のエンジニアで全て担当しているため、明確な区分けがあるわけではなく
それぞれの得意領域を生かしてお互いを補完しあう組織となっています。
そのため、データ分析に関するし知見が少しでもあれば経験は問わず会社全体で育てていこう、というアットホームな環境です。周りにいるメンバーもプロフェッショナルも多く、わからないことは遠慮なく聞ける環境です。

■主力製品の存在
立ち上げ期は技術やノウハウが溜まっている一方で、製品化までが遠い話もありますが
当社は異なる軸を持った2つの製品開発に着手しており、導入利用も検討いただいています。
目に見える形でアップデートを繰り返すことで、顧客の反応を直接見えるため業務のやりがいや成長を実感できます。
特に少数精鋭だからこそ、作り上げる製品や技術をしっかりとした形で顧客に届けることを大切にしています。

データサイエンスに興味があり、”データ活用”を身に付けたい方、ぜひ一緒に成長してみませんか?

写真・風景

―Cleaner―データからの推定技術によりデータクレンジング作業をサポートしています。

今まで全く気付かなかった新たなデータ活用方法を見つけています。

―Analyzer―データ分析を自動で行い、経験の浅いマーケティング担当者をサポートしてます。

  • あなたとこの企業との適合度
    -

  • 採用活動指数

    企業情報登録率 

    100%

    活動量 

会社概要

企業名
株式会社ディビイ
代表者
代表取締役 高橋 成典
設立
2015年05月01日
資本金
166,962,500円
従業員数
5人
事業内容
自然言語構造化・探索フレームワーク「rodanius」の開発・販売及び保守・運用
データマネジメント・プレパレーションソフトウェア「PreRobo」の開発・販売及び保守・運用
データ活用アドバイス及びコンサルティング
その他ソフトウエアの開発及び販売
その他インターネット上でのソフトウェア販売サービス
その他インターネット上でのデータ保管及び保守
業種
IT/通信
本社住所
〒532-0004 大阪府 大阪市淀川区西宮原1-8-24 新大阪第三ドイビル6F
URL
https://d-be.co.jp/
挑戦したい領域
未来を創る技術分野 - ビッグデータ・データマイニング

この企業の求人

  • 【東京】自然言語処理フレームワーク『rodanius』のPR
    株式会社ディビイ
    職種
    広報宣伝
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    500万円 〜 500万円
  • 【東京】自然言語処理フレームワーク開発
    株式会社ディビイ
    職種
    データサイエンティスト
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    360万円 〜 734万円