SBCメディカルグループ 湘南美容クリニック(医療法人社団孝和会)

実現したい社会

美容医療だけでなく、婦人科、血管外科、整形外科など幅広い診療科目を展開するSBCメディカルグループ。価格・成果が不明瞭な医療業界の常識を変え、全ての人が適切に医療サービスを受けられる社会を実現します。

解決したい
社会課題

最高・最良の美容、健康、医療サービスを提供することで、"マイナスをゼロ"に戻す医療だけでなく"ゼロをプラス"にする医療へ取組み、一人でも多くの人々の生活を豊かにすることに挑戦し続けます。

  • 解決したい社会課題
    #全ての人が適切に医療や保健サービスを受けられる社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #生殖工学・不妊治療・体外授精

【沿革】
2000年3月に「湘南美容外科クリニック」を開業し、スタートした当社。現在では国内のみならず、海外にもクリニックを展開し、その数は100院を越えています。
創業時の想いは「敷居が高い、何だか怖い」といった美容医療のイメージを覆し、コンプレックスに悩む多くの人々を救いたい…といったものでした。現在では美容医療に留まらず、審美歯科・薄毛治療・血管外科・眼科・そして今回募集する婦人科など、10以上の診療科目を展開しています。


【医療業界のこれから】
少子高齢化の著しい日本。国は診療報酬の削減方針を打ち出しています。そのため、公的医療保険適用の診療を行なう病院の経営は厳しい状況です。
一方で、保険適用外のいわゆる「自由診療」分野はその限りではありません。一般のビジネスと同様に、治療の価値(=金額)を自分たちで決定することができるからです。
加えて追い風となるのがテクノロジーの進歩です。最先端機器を用いた医療や、再生医療をはじめとした新技術の研究により、業界全体が変革期を迎えているのを感じます。


【業界の先端を行く取り組み】
—オンライン診療を可能にするスマートフォンアプリ「アイメッド」—
アイメッドは2018年にローンチされた、オンライン診療を提供する医療機関総合アプリサービスです。
患者や医療関係者からの口コミを参考にしながら病院を選定できるサービスや、問診に答えていくと病名の推測や適した病院・クリニックを紹介するといった、AIによる病名予測サービスが実装されています。


【世界一のクリニックを目指して】
当グループは「世界一社会に貢献する伝説のメディカルグループになる」という目標に対して、明確なビジョンを掲げています。

■2035年、日本一「患者数」の多い医療グループに
・SBCグループ1000院達成
・病院100院達成
・医学部、看護学部設立
・日本一患者数の多い医療グループになる

■2050年、世界一「来院患者数」の多い医療グループに
・SBCグループ10000院達成
・病院1000院達成
・製薬会社を持つ
・医療機器メーカーを持つ
・世界一患者数の多い医療グループになる


【グループ情報】
SBCメディカルグループ企業情報
https://www.sbc-med.com/

グループ採用情報
https://www.sbc-recruit.com/

写真・風景

「六本木レディースクリニック」では患者さんにしっかり向き合った診療を行なっています。

勤務地は、「湘南美容クリニック」が運営する不妊治療クリニックです。

クリニック内の研究施設の様子です。

会社概要

企業名
SBCメディカルグループ 湘南美容クリニック(医療法人社団孝和会)
代表者
代表者 加藤 周
設立
1990年03月01日
従業員数
900人
事業内容
病院経営、専門医療、美容医療、保険診療から自由診療までのトータル医療サービス
業種
医療/介護/福祉
本社住所
東京都 渋谷区宇田川町20-11  渋谷三葉ビル5F
URL
https://www.sbc-ladies.com/
挑戦したい
成長領域
医療・健康 - 生殖工学・不妊治療・体外授精

この企業の求人

  • 【クリニック拡大につき採用強化】不妊治療に取り組む胚培養士
    SBCメディカルグループ 湘南美容クリニック(医療法人社団孝和会)
    職種
    胚培養士
    勤務地
    東京都 
    想定収入
    330万円 〜 700万円