株式会社センスタイムジャパン

実現したい社会

ディープラーニングを活用したAIによる高度な画像・顔認識技術を自動車・製造業・インフラ等に技術提供することで、スマートシティの促進により交通や生活インフラを機能的・効率的に運用する社会を実現します。

解決したい
社会課題

世界最先端のディープラーニング技術を応用し、日本が世界に誇る事業分野発展と手を組み、世界のどこにも負けない技術を生み出すことに挑戦し続けます。

  • 解決したい社会課題
    #科学技術による産業創出のビジネスエコシステムを拡充する社会を実現する
  • 挑戦したい成長領域
    #画像認識システム

【沿革】
当社の所属するSenseTime Groupは香港生まれのAIベンチャーで、2014年の設立以来、ディープラーニングを活用したAIによる画像や顔の認識技術に強みを持っています。セキュリティやスマートフォン、インターネット分野をはじめとする幅広い分野での活用ができる製品やソリューションを提供してきました。2016年に、自動車・製造業・インフラ等、日本が強みを持つ産業分野に向けて技術提供をするために、日本法人として当社が設立されました。

【事業概要】
顔認識の精度で世界を牽引している私たちが主要技術を活用して日本市場向けに提供するソリューションは主に以下の3つです。

—オートモーティブ事業
世界レベルの顔認識・認証技術を最大限に駆使した車載組み込み開発を提案、自動運転センシング技術のパイオニアとして次世代のクルマ作りを支援いたします。茨城県常総市に、旧教習所を改修して自社テストコースを構築し、独自の評価環境を所有しております。

—スマートシティ事業
画像解析・認識技術を活用し、スマートシティの構築を支援します。わたしたちのコアテクノロジーである世界屈指の顔認証技術をはじめとする最先端AIと連携させたスマートシティ(都市や地域の機能やサービスを効率化・高度化し、生活の利便性や快適性を向上させるとともに、人々が安心・安全に暮らせる街)の建設にむけ、多角的なサポートをいたします。

—ファクトリーオートメーション/ロボティクス事業
我々の画像認識技術は、工場での作業や管理といったシステムの効率化することにも役立ちます。日本国内の製造業の現場におけるインダストリー4.0導入に向けた取り組みを当社の最先端の技術が支援します。

【当社の魅力】
―SenseTime Groupとしての圧倒的な実力
当社は2018 年にアリババ、テンセントなどに並び AI 分野の 5 社に選出されており、AI プラットフォーム分野において世界最高の価値を誇る企業になりました。
また、自撮りカメラアプリ「SNOW」、最近では「ZEPETO」などにも技術が採用され、その存在感を増しています。

—「求められる」技術を提供できるメンバー
「AIを使ってこんなことはできないか」という問い合わせが、業界を問わず非常に増えています。日本の拠点である京都・東京それぞれに在籍しているメンバーも、多様な業種からキャリア入社した者が活躍しております。自動車、電機、部品メーカー出身者のような自動車やFAなどの分野で高品質なものづくりに精通した技術者はもちろん、世界トップレベルのAI技術を用いたプロジェクトに携わりたいと考える人が多く集まっています。

写真・風景

様々な言語のやりとりが活発にいきかう刺激的な空間

AIベンチャーが高度な ディープラーニング技術で 世界をリードする

茨城県常総市に所有する自社専用テストコース「AI・自動運転パーク」

  • あなたとこの企業との適合度
    -

  • 採用活動指数

    企業情報登録率 

    100%

    活動量 

会社概要

企業名
株式会社センスタイムジャパン
代表者
代表取締役 勞 世竑
設立
2016年01月01日
資本金
8,000,000円
従業員数
50人
事業内容
ディープラーニング技術を応用したサービスの企画・開発・運用
業種
IT/通信
本社住所
〒604-0022 京都府 京都市中京区御池之町 324-1 御池幸登ビル4階
URL
https://www.sensetime.jp/
挑戦したい
成長領域
未来を創る技術分野 - 画像認識システム

この企業の求人

  • AI 技術を搭載した車載ソフトウェア開発技術者
    株式会社センスタイムジャパン
    職種
    ソフトウェアエンジニア
    勤務地
    京都府 
    想定収入
    450万円 〜 700万円