株式会社A.L.I.Technologies

実現したいこと

先端テクノロジーのリーディングカンパニーとなり、エアーモビリティ社会を実現する

挑戦したいこと

持続性のある交通システム

未登録

株式会社A.L.I.Technologies
代表取締役CEO兼CTO 小松 周平
2016年09月28日
356,000,000円
・UAV(無人小型飛行体)に関する研究及び開発
・UAVの販売及び販売促進活動
・エアーモビリティに関する研究及び開発
・テクノロジー事業のコンサルティング業務
・ブロックチェーンの開発及び運用
・エッジコンピューティングマシンの研究及び開発
機械/電気/組み込み
〒105-1050 東京都 港区芝公園3丁目1-8 芝公園アネックス6F
03-6409-6761
モビリティ - 運転支援・自動運転
◆◆◆ Our Mission ◆◆◆
あらゆる空間にイノベーションを起こし、未来社会を創造し続ける

◆◆◆ Our Vision ◆◆◆
先端テクノロジーのリーディングカンパニーとなり、エアーモビリティ社会を実現する

A.L.I. では、このミッションとビジョンを達成するために、日々、多様なスキルを持つメンバーが邁進しています。
爆発的なスピードで業容が拡大する中、あらゆる領域で、A.L.I. の成長を支えるメンバーを必要としています。
最先端テクノロジー領域で、高い能力を持つメンバ-とミッションに挑み、共に世界にイノベーションを起こしませんか?

◆◆◆ TOP MESSAGE ◆◆◆
私は子どもの頃から映画『スター・ウォーズ』が大好きでした。人間が想像した世界観ですが、こんな世界が現実のものとなったら素晴らしいだろうと考えています。携帯電話のダイヤルボタンがなくなり、今のように小さくなること、電気自動車がハイスピードで走るようになるとは、多くの人々は想像しませんでした。しかし、想像した人が実現させたのです。

私たちAerial Lab Industries(A.L.I.)は、最終的にクルマやバイク、UAV(無人小型飛行体)が自由に空を飛び交う「エアーモビリティ社会」を実現することを目指しています。

来るべき未来「エアーモビリティ社会」を実現するためには「飛行体の制御」「空路を設計し、事故が起こらないように空路を認証する」という、大きく2つの技術が必要だと考えています。そのために現在、産業用UAVの受託開発、ブロックチェーン活用プラットフォームの構築・運用などを手掛けています。法整備された後、すぐにプロダクトや航空管制システムが提供できるようにするため、こうしたビジネスを通じて技術や知見を蓄積しつつ、さらなる飛躍を狙いたいと考えています。

UAV・ブロックチェーン・AI といった先端技術の発展は、社会のあり方を大きく変える可能性を秘めています。私たちは、これらの先端技術領域のリーディングカンパニーとなり、これらの技術を結集することで、人々が空飛ぶクルマで安全かつ自由に空を飛び交う社会を実現します。

A.L.I. は未来の社会を創造し続ける会社でありたいと思っています。

◆◆◆ A.L.I. が求める人材 ◆◆◆
A.L.I. では、以下の3つをコアバリューとしています。
私たちは、このコアバリューに共感し、世界を変えていくという強い想いと、それを実行する覚悟のある方を求めています。

【Achievement-oriented】
(プロとしての成果主義)
私たち、A.L.I. のメンバーは、一人ひとりがそれぞれの領域のプロフェッショナルとして、常に成果を意識し、真に世界に必要とされるプロダクト創出に貢献します。

【Liability → Infinity】
(無限の未来につながる責任感)
A.L.I. のチームは、仕事に誇りとオーナーシップを持つことで、社会の変革と自身の成長に無限の可能性を見出します。

【Innovate everything】
(全てに変革を)
A.L.I. のチームは、全てにおいて変革を意識し、それを実行し続けることで、世界中にインパクトを与え続けます。