社会課題33 多様な性を認め合う社会を実現する

この社会課題は上記のSDGsの目標達成につながります。

+ 詳しく知る

社会課題の概要

性差の精神的障壁の是正により、性別アイデンティティ、性的指向に関連する、差別および内的負担を解消する社会を実現する。

近年話題のウェルビーイングなどを代表に、自分が能力を活かし、所属するコミュニティに貢献できているかどうかについて関心が高まっている。こうした個々の権利に対する関心は、ソーシャルネットワークの発達によりさらに高まっている。

ジェンダー平等が促進されることで、主体的に生きる自由を多くの人にもたらすと期待される。全ての女性及び女子のあらゆるレベルでの能力強化のための適正な政策及び拘束力のある法規を導入・強化する。

この社会課題に取り組んでいる企業

×

ジェンダー平等を実現しよう

「多様な性を認め合う社会を実現する」はSDGs17目標のうちの「ジェンダー平等を実現しよう」と紐付いており、その中の下記のターゲットと関連しています(参照: ユニセフ:持続可能な開発目標(SDGs)とターゲット

ジェンダー平等の促進、並びに全ての女性及び女子のあらゆるレベルでの能力強化のための適正な政策及び拘束力のある法規を導入・強化する。