社会課題14 個人に最適化されたプレシジョン医療が受けられる社会を実現する

この社会課題は上記のSDGsの目標達成につながります。

+ 詳しく知る

社会課題の概要

プレシジョン医療とは、体質や遺伝情報も含めた個人の違いに対応した個別な治療・処方や予測医療(毎日健康診断)過剰診療の解消など個人に対応した適切な医療サービスである。

この社会課題に取り組んでいる企業

×

すべての人に健康と福祉を

「個人に最適化されたプレシジョン医療が受けられる社会を実現する」はSDGs17目標のうちの「すべての人に健康と福祉を」と紐付いており、その中の下記のターゲットと関連しています(参照: ユニセフ:持続可能な開発目標(SDGs)とターゲット